たった一つ、たった一つだけで良いので自分の得意パターンを持つこと

相場はかなり落ち着きを取り戻しており、
ボラティリティも一時期23%あったのが、
今では16%程度まで下がってきました。
ボラが下がってくると、
僕としてはだんだんやることが無くなってきます(笑)
7月2日の急落でプットを数枚売りましたが、
ほとんどのポジションはまだ持っています。
いつもならある程度のところで利食ってしまうのですが、
SQが近い事と割と遠くに仕掛けられたので、
SQまで持ち込んでプレミアムを全て頂こうと思っています^^
僕のオプション取引は、もうほとんどがこんな感じです。
IV拡大したらプットを売る」これだけですね。
「たった一つ、たった一つだけで良いので自分の得意パターンを持つこと」の続きを読む…

資金に余裕があるればあるほど、相場で恐怖を感じにくい

今日は比較的落ち着いてきており、
相場について特に書くべきことも無いので、
投資資金について書いてみたいと思います。
良く「投資は余裕資金で」と言われますが、
実際に余裕資金でやっている人は、
どれくらいいるのでしょうか?
僕は「余裕資金で相場に臨む」事は、
心理的な面でも、戦略的な面でも、
めちゃくちゃ大事なことだと思っています。
「資金に余裕があるればあるほど、相場で恐怖を感じにくい」の続きを読む…

「理解している」と「実際にできる」は大きな違いがある

最近は、徐々にボラが上がってきて、
オプショントレードがしやすい環境になりつつあります。
実際、ここ1週間くらいでプット売り3回利食いしてますし、
まだ1枚プット売りを保有しています。
6月の上旬、中旬は全くトレードする機会が無かったことを考えると、
徐々に環境が変わりつつあるのを感じています。
オプショントレードは、実は非常にシンプルで、
ボラが上がった時にトレードする」という事を守れば、
かなりの確率で勝てるのではないかと思っています。
ただ、これが実際にできるようになるには、
色んな障害があると思っています。
「「理解している」と「実際にできる」は大きな違いがある」の続きを読む…

相場に期待せず「ダメもと」で指値注文を出すと、意外とうまくいく

最近、ようやくボラが上がってきて、
少しはトレードしやすい環境になってきました。
一時、損切り直前までいったC売りも、
かなり持ち直してきました。
また、昨夜の米株急落で、
ネイキッドのプット売りが約定していました。
7P19250@20円という事で、3,000円以上価格差がありますので、
ほぼほぼ勝ちが見えているポジションを取れました(IN確率1%くらいです)
この記事では、僕がどのようにして
ネイキッドのプット売りポジションを取っているのかを、
いつもよりは具体的に書いていきたいと思います。
「相場に期待せず「ダメもと」で指値注文を出すと、意外とうまくいく」の続きを読む…

トレードにおいて「後悔」は百害あって一利なし

今日の日経平均も、思った以上に上昇しました。
これは最近の相場の特徴ですが、
悪いニュースが出て大きく下げても、
結局は戻す展開が多いですね。
先日ネイキッドのプット売りをしましたが、
ここ最近の上昇であっさり利食いとなりました。
僕はさらなる下落も想定して、
ポジションはかなり控えめだったので、
利益はわずかですが、感謝して受け取りたいと思います。
ここで考えていけないのは、
「なんでもっとポジションを持っておかなかったんだろう。
もっと稼げたのに!」
といった感情です。
「トレードにおいて「後悔」は百害あって一利なし」の続きを読む…

オプションのトレードルールはシンプルである一方、退屈との戦い

今日はほとんど相場を見ることができなかったのですが、
とりあえず一旦は落ち着きを取り戻したようですね。
昨日保有したネイキッドのプット売りは
早々に利食いされてました。
(僕は基本的に、決済は指値を入れておきます)
プット売りはあまり長期間保有したくないので、
理想的な展開となりました。
さて、ここからの相場の方向性ですが、
正直分からないですね(笑)
ただ、オプションはIVの跳ね上がりを待つのが最優先で、
相場の方向性はそれほど必要はないと思っています。
「オプションのトレードルールはシンプルである一方、退屈との戦い」の続きを読む…

トレード配信は簡単に稼げそうだが、実はその人のためにならない

今日の日経平均は、大幅続落となりました。
ボラが一時的にですが18を超えてきて、
ようやく僕が望んだ相場になりつつあるのかなと思っています。
そして、ついに1か月半ぶりにプットを売りました(笑)
昨日の記事では、もう少しボラの高まりを待って
プットを売ると書きましたが、
ナイトセッションでさらに200円以上下げてきたので、
打診的にプットを1枚売ってみました
この記事では、僕がなぜ今までプットを売らなかったのかという事と合わせて、
ポジション配信について書いていきたいと思います。
「トレード配信は簡単に稼げそうだが、実はその人のためにならない」の続きを読む…

「トレードで月○○万円稼ぎたい!」は負けトレードへの近道!?

トレードをする際、
「今月は月○○万円稼ぐぞ!」などと目標を決めていますか?
僕は、昔は決めていたのですが、
ここ最近は目標を全く決めていません。
なぜ目標を定めなくなったのか
最近の相場を例にとって
書いていきたいと思います。
「「トレードで月○○万円稼ぎたい!」は負けトレードへの近道!?」の続きを読む…

スプレッドポジションは、チャートを見る時間が無い人にピッタリ

今日から心機一転、5月限でのスタートとなりました。
本当は、もっと早く4月限のコール売りを処分したかったのですが、
損切りをしようと思ったら、相場が下がる(含み損が減る)の繰り返しで、
なかなか損切りできず、
かと言って利食いするほど利が乗ったわけでもないという、
中途半端な状態が続いていました(汗)
で、昨日ようやく大きめの下げが来て利食いとなり、
すっきりした状態で5月限をスタートできました。
「スプレッドポジションは、チャートを見る時間が無い人にピッタリ」の続きを読む…

手放す勇気も必要。僕があえて勝率の高い手法を捨てる理由。

昨日の時点でコールがかなり追い込まれていたので、
損切りかなーと思っていたのですが、
今朝、トランプ大統領が「さらなる追加関税の検討」と
発言したらしく、日経先物が急落して助かりました。
これはもう完全に運ですね(笑)
要人発言による上げ下げなんて予測できませんから。
コール売りが損切り寸前という事で、
今日はネイキッド売りとスプレッドの勝率について考えてみました。
「手放す勇気も必要。僕があえて勝率の高い手法を捨てる理由。」の続きを読む…