6月(6/18~6/22)の月間トレード成績。見逃し三振の無いトレード

この記事では、6月第4週(6/18~6/22)のトレードを
振り返りたいと思います。
今週のトレードを一言でいうと、
トレードをやらなくてもストレスを感じなくなった
です。
今週はようやくチャンスが訪れて、
6月初めての利益確定ができました。
それまでは、とにかくチャンスが無くて、
ほとんどトレードができなかったのですが、
とにかく「チャンスが来るまで何もしない」
をやり通せたと思っています。
「6月(6/18~6/22)の月間トレード成績。見逃し三振の無いトレード」の続きを読む…

相場に期待せず「ダメもと」で指値注文を出すと、意外とうまくいく

最近、ようやくボラが上がってきて、
少しはトレードしやすい環境になってきました。
一時、損切り直前までいったC売りも、
かなり持ち直してきました。
また、昨夜の米株急落で、
ネイキッドのプット売りが約定していました。
7P19250@20円という事で、3,000円以上価格差がありますので、
ほぼほぼ勝ちが見えているポジションを取れました(IN確率1%くらいです)
この記事では、僕がどのようにして
ネイキッドのプット売りポジションを取っているのかを、
いつもよりは具体的に書いていきたいと思います。
「相場に期待せず「ダメもと」で指値注文を出すと、意外とうまくいく」の続きを読む…

トレードにおいて「後悔」は百害あって一利なし

今日の日経平均も、思った以上に上昇しました。
これは最近の相場の特徴ですが、
悪いニュースが出て大きく下げても、
結局は戻す展開が多いですね。
先日ネイキッドのプット売りをしましたが、
ここ最近の上昇であっさり利食いとなりました。
僕はさらなる下落も想定して、
ポジションはかなり控えめだったので、
利益はわずかですが、感謝して受け取りたいと思います。
ここで考えていけないのは、
「なんでもっとポジションを持っておかなかったんだろう。
もっと稼げたのに!」
といった感情です。
「トレードにおいて「後悔」は百害あって一利なし」の続きを読む…

相場に対する期待が裏切られた時、怒りは相場に向かい感情が暴走する

今日の日経は、一転して大きく戻しましたね。
昨日の記事で書いたように、
ある程度の戻りは想定していたのですが、
思った以上の戻しで、少し驚いています。
まぁ、ただ今のところ米中貿易摩擦は、
プロレス的な要素が強いので、いったんは戻すでしょうね。
問題はこの後ですが、正直分かりません(笑)
といいますか、僕は相場に「上がってほしい」や「下がってほしい」
などという「期待」はしないようにしています。
今まで、この「期待感」で何度も痛い目を見てきたからです。
「相場に対する期待が裏切られた時、怒りは相場に向かい感情が暴走する」の続きを読む…

ようやく起きた急落。でもさらなる暴落に備えてポジションは控えめに

ようやく急落がきましたねー
昨日の時点ではあまり期待していなかったのですが、
期待しない方が相場は思い通りになりますね(笑)
今日の急落で、日経のインプライドボラティリティが20%近くになったので、
プット売り(ネイキッド)を1枚仕込みました。
この後、どこまで下落するか分かりませんので、
とりあえずポジションは1枚だけです。
ネイキッドで仕込んでいますので、
ポジション管理は慎重に行きたいと思います。
「ようやく起きた急落。でもさらなる暴落に備えてポジションは控えめに」の続きを読む…

アメリカ個別株のオプションをやることで、一気にチャンスが拡大!?

すっかり更新をさぼってしまいました、、、
またまた密かに復活です(笑)
最近はボラが低すぎて、
日経225のオプションはほとんどトレードしていませんでした。
(FXとアメリカ個別株のオプションをやってました)
ただ、今日はやや大きな下げで、少しだけボラが上がってきましたね。
とりあえず、いつ暴落が来てもいいように、
気持ちの準備だけはしています。
いつも空振りに終わりますが(笑)
「アメリカ個別株のオプションをやることで、一気にチャンスが拡大!?」の続きを読む…

相場は勝つことよりも負けないことが重要。「やらない」も立派な戦略

今日は久しぶりに相場の事を書いていこうと思います。
インプライドボラティリティが上がったのも一瞬で、
また、ジリジリと上昇する展開となりましたね。
しかも、ボラが14と異常な低水準。
僕はこのような展開が一番苦手です(笑)
なので、今はポジションは極小の状態です。
基本的に苦手な相場はやらないようにしてます。
相場は「勝つこと」よりも「負けない」ことが
重要だと感じています。
「相場は勝つことよりも負けないことが重要。「やらない」も立派な戦略」の続きを読む…

断酒とトレードの意外な共通点、それは「感情との戦い」にあった

僕は今、アルコールをやめて1年と3カ月ほどになります。
ただ、お酒を辞めるというのは、言葉で言うのは簡単ですが、
それを行動に移すのは簡単ではありません。
お酒好きの方なら、少しは分かっていただけるかと思います^^;
何度も何度も、断酒に失敗し
結局今、なんでお酒を辞められているのかというと、
「断酒日記」のお陰かなーと思っています。
断酒とトレードの間に何の関係があるんだ?
と思うかもしれませんが、
共通点は「感情との戦い」だと思います。
「断酒とトレードの意外な共通点、それは「感情との戦い」にあった」の続きを読む…

恐怖を感じると相場で勝てないなら、感情を押し殺せば勝てるのか

トレードで負ける理由のほとんどが、
「恐怖」「欲望」といった感情にあることは
このブログで何回も書いてきました。
で、こういった感情を出にくくするには、
普段の自分の感情が安定していることが大事と書いてきました。
でも、「トレードの時だけ感情を押し殺して勝てるようになるのか?」
という疑問を以前持ったことがあり、実際にトライしてみた事があります。
この記事では、感情を押さえつけてトレードで勝てるようになるのか?
を自分の体験談を通して書いていきたいと思います。
「恐怖を感じると相場で勝てないなら、感情を押し殺せば勝てるのか」の続きを読む…

5月の月間トレード成績。収益額は自分でコントロールできないと悟る

この記事では、2018年5月のトレードを振り返りたいと思います。
今月のトレードを一言でいうと、
待った甲斐があった!」です。
前半はとにかくチャンスが無かったです(笑)
5月22日まで3回しかエントリーできず、
確定利益も1万円くらいと、
かなり退屈なトレードでしたね。
でも、23日の急落から一気にチャンスが増えました。
急落でインプライドボラティリティが拡大したので、
プット売りを中心に一気に収益が伸びました。
20日間くらいほとんど何もできず、
待つことで結構メンタルは鍛えられました(笑)
「5月の月間トレード成績。収益額は自分でコントロールできないと悟る」の続きを読む…