大勝ちした時の快感が忘れられない。トレード依存症の恐怖


今日の相場も、
これと言って特に大きな動きもなく、平穏な一日でした。
僕はとりあえず、アイアンコンドルでポジションを持っていますが、
毎日ちょっとずつ利益が増えて言っています。
ホントにチョットずつです(笑)
ちょっと前の暴落時のように
一気に収益が増える感じではありません。
でも、今はこれでいいんです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


トレードって負けた時の悔しさもありますが、
大きく当てた時の快感もかなり危険なものとなり得ます。
この快感が忘れられないと、
今のような刺激のない相場の時に、無理やりポジションを持ってしまい、
やられてしまうんです。
なぜそうなるのが分かるのかと言いますと、僕自身がそうだったからです^^;
いわゆる、トレード依存症ってやつですね。
これにかかるとかなり厄介です。

トレードしないとソワソワして落ち着かなくなるんですよ。
こうなると相場を「エントリーありき」で見てしまうんです。
エントリーする理由なんていくらでも沸いて出てきますから。

でもこれって、相場を無視した自分都合のエントリーなので、
絶対と言っていいほど勝てないんですよ。
相場の状態にこちらが合わせて、エントリーするって感じが良いですよね。
オプションで言ったらボラが上がった時みたいな。

でも、トレードで勝った時の快感って
脳内奥深くまで刻み込まれているので、
かなり根深い問題たと思います。
アルコール依存やギャンブル依存と同じじゃないでしょうか
(専門家なので断定はできませんが)

僕の場合、どうやってトレード依存を克服したのかと言いますと、
お酒をきっぱりと辞めたら、治りましたね(もう2年近く一滴も飲んでません)
最初は、健康を考えてお酒をやめたのですが、
これが思わぬ効果を生みまして、気が付いたらトレードしたい欲求もほぼ消えてました。

断酒を語りだすとメチャクチャ長くなるので、
また別の機会に書こうと思いますが、
とにかく酒をやめたらトレード欲求もなくなったということです(笑)

大勝ちした後ってとにかく興奮状態で、
「もっと稼ぎたい、もっと稼ぐぞ」といった感じで
トレードしなくてもいいところでトレードしてしまって、
結局大きく飛ばしてしまうってことを繰り返してきました。

最近はそういった事が無くなってきまして、
とにかく待てるようになりましたね。
待てるようなると、トレードの成績が急激に良くなってきました。
じっくり待てるってことは、感情的にならず冷静にトレードできている状態ですから、
余計なこともしなくなり、成績は向上してくるのではと思います。

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す