今晩の雇用統計で下落が加速するか?踏みとどまるか?


今日の日経もかなり弱い展開となりました!
今ブログを書いている時点で、
辛うじて21000円をキープしている状況です。
昨日の記事で、市場からお金が抜けている兆候と書きましたが、
今日の展開もまさしくそんな感じでした。
昨夜はあまりに弱い展開と感じ、
日経先物ミニを2枚売り増しました。
合計3枚の先物ミニなので、
それほどポジション量が大きいわけでは無いですが、
値幅が大きく取れましたので、
12万円ほどの利益となっています。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


先物ミニを単体で売ることは滅多にしないのですが、
ある程度下げる確信はあったので、
オプションではなく先物を売ってみました。
ある程度確信はあったものの、
先物単体売りはほぼ初めてだったので、
ポジション量としては控えめでしたね^^;

今現在、チャート上ではかなり重要な位置に来ています。

日足チャート上で、21000円のサポートと、
ピンク色の上昇トレンドラインの2重のサポートで支えられる形で、
一旦は下げ止まっています。

ここからどっちに行くかで運命の分かれ道ではないでしょうか(笑)

チャート的には、2重サポートで支えられ、
反転上昇がメインシナリオかと思います。

ただ僕はちょっと違う見方もしています。

ここ最近の資金の抜け方を感じていると、
反転上昇のシナリオは考えにくくて、
下にブレイクするんじゃないかとみています
(半分、希望も入ってますが!)

現時点では、僕のように下向きの見方もあれば、
チャート上の節目に支えられ、
上昇していくシナリオの人がおり、
方向感が定まりにくいですが、
一転、これらのサポートを下にブレイクすると、
非常に分かりやすい相場がやってきます。

理由は慌てる人は多いからですね。

直近の上昇トレンドに乗って、
22000円あたりの高値を掴んだ人がたくさんいるはずですが、
今は耐えている人が多いと思うんですよ。
だからそれほどパニック的な下落にはなっていません。

でも、一転21000円を割って下落に弾みがつくと、
高値を掴んだ人たちも、慌ててポジションを投げると思います。
そうなった時に、下落が下落を呼んで、
かなり大きな下落になると思っています。

こうなったら、相場を「急落という恐怖」が支配することになるので、
相場の動きが読みやすくなります。

これは僕の希望が半分入ったシナリオなので、
外れる可能性もあるのですが、
当たった時は準備ができているので、
プット売りで参戦できるかなと思っています。

いずれにしても今日のアメリカ市場は重要だと思います!
毎日のように書いていますが^^;
今日は、雇用統計があるので
株価が大きく動く可能性もあります。
特に、アメリカ市場が大きく崩れたら、
週明けの日本も大幅下落は避けられないかと思います!

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


2件のコメント

  • まつまつ

    いつも的確な相場観ですね!225急落のときは、プットオプションを売るということですが、かなりのファーOTMを売ってSQまで耐える、というのがメインの戦法ですか?

    • オプマニ

      そうですね。
      遠くを売るのがポイントです。
      ただ、来ないと思っているところまで下げるのも相場ですので、
      クレジットスプレッドで買いのヘッジも混ぜるのがよいかと思います。

コメントを残す