常勝トレーダーは教えるのが下手!なぜなら感覚でトレードしているから


僕がかつてFXで全く稼げなかったころ、
今にして思えば、完全に間違ったアプローチをしていたなーと思いだします。
間違ったアプローチとは、
絶対的な答え」を追い求めていました。
自分の知らない秘密の稼ぎ方がどこかにあるに違いない!
と常に探し求めていましたね。
これさえ知れば自分も億万長者で、
お金に困らない生活ができるー
とそんな生活を夢見たこともありましたねー
でも、今にして思えば完全に間違ったアプローチだったなと
チョット苦笑いしながら思い出しています(笑)

スポンサーリンク


スポンサーリンク


今になって、FXやオプションである程度は継続的に収益を出せるようになり、
実際に稼いでいるトレーダーの方ともお会いする機会があり、
色々お話を聞いているうちに、
当たり前ですが「絶対的な答えは無い」という結論に至りました。

本当にこれは、よくよく考えたら当然の話なんですが、
なぜかトレードになると、絶対的な答えや
分かりやすい答えを求めてしまうんですよね。

誰でも稼げる絶対的な方法が仮にあったとしたら、
一瞬で広まってあっという間に使えなくなってしまいます。

そもそも、トレードは人間の感情に大きく左右されるので、
誰にでも当てはまる方法は無いです(これは断言できます)

例えば、僕にとって暴落からのプット売りというのは、
必勝法とまでは言えないにしても、かなり勝率の高い方法だと思っていますが、
ではこれが誰にでもできるのかといわれれば、やはりそうではないと思います。
暴落時に勇気をもってプット売りできる人だけ、果実を手に入れることができますし、
ポジション量やタイミングを間違えてしまえば、
かなりのダメージを負うことも考慮しなくてはいけません。

なので、誰にでも実践可能で、ノーリスクな方法というのは、
絶対にないと断言できますねー

テクニカル指標やインディケーターなどを使うと、
複雑なチャートの動きが分かりやすくなるような気がしますが、
これだけで勝ち続けるのは、ほぼ無理だと思っています。

相場は人間の感情で動いていますので、
テクニカル指標だけで表現するのは無理がありますし、
実際に勝っているトレーダーの話を聞くと、
すごく感覚的なトレードをするんですよね。
だからなかなか真似できないし、再現性も無いので難しい(笑)

実際、勝てているトレーダーというのは、
人に教えるのはとても下手だそうです(笑)
といいますか、感覚的なトレードをしているので、
自分でもよくわからないといった方が良いのかもしれません。
野球で言ったら、長嶋茂雄のような指導法でしょうか(笑)
「グッと腰を入れて、ヒュッとバットを振る」みたいな指導だったと思います^^;

学校の勉強のように答えがあらかじめ決まっていて、
それを勉強すれば点数が取れるようなものとは全く違うという事です。

これだけトレードに関する本やブログがあふれかえっているのに、
絶対的に稼げる方法が出てこないというのは、
言葉では説明できない何かがあると思った方がよさそうです。
稼いでいる人と、稼いでいない人の間には、
知識ではなく感覚的な大きな壁があるという事です。

世の中のトレードサイトが、簡単に稼げそうな情報であふれているのは、印象操作です。
証券会社やFX取引会社は、口座を開いてもらって手数料さえもらえればそれでいいわけですし、
一見良心的なブログでも、結局は「口座開設はコチラ!」
みたいなアフィリエーターのサイトがほとんどです。
結局「トレードは難しい」という印象を持たれてしまうと、
手数料収入やアフィリエイト収入が減ってしまいますので、
「トレードは簡単」というイメージを持たせるようにしているだけです。

実際は、トレードには絶対的な分かりやすい答えは無いんだということが分かれば、
インディケーターを究めるとか、
そういった無駄なことに時間を費やすことも無くなるのかなと思います。

僕がそういった無駄をしてしまった分、
なるべくそういった回り道は避けていただきたいなという思いもあります。

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す