3月第2週(3/5~3/9)のトレード成績。今年の収益が100万円突破


今週(3/5~3/9)のトレードを振り返りたいと思います。
今週は株価急落によるボラ拡大を利用して、
全てプット売りで利益を出すことができました。
このやり方は、僕が目指していたオプショントレードであり、
1週間徹底して継続できた事は良かったと思います。
また、今年の収益が100万円を突破したことも良かったと思います。
という事で、今週は良い意味で記憶に残る1週間となりました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


それでは、今週のトレードを以下にまとめます。

◎損益確定
(※)3P19625 売 @65円→9円 2/22~3/6
(※)3P19375 買 @50円→10円 2/22~2/27
(※)スプレッドポジション。トータルで利確
3P19250 売 @25円→9円(利確) 3/1~3/6
3P18750 売 @19円→3円(利確) 3/1~3/6
3P18500 売 @17円→2円(利確) 3/1~3/6
3P18250 売 @21円→4円(利確) 3/2~3/5
3P18000 売 @20円→3円(利確) 3/2~3/5
3P17500 売 @18円→3円(利確) 3/2~3/5
3P18500 売(2枚) @28円→6円(利確) 3/2~3/5
3P19215 売 @24円→8円(利確) 3/5~3/6
3P20125 売 @25円→1円(利確) 3/7~3/8
3P20000 売 @21円→1円(利確) 3/7~3/8
3P19875 売 @17円→1円(利確) 3/7~3/8
勝敗:12勝0敗
損益:+227,384円
◎保有中
無し
※現時点の含み損益:0円

★3月通算成績(3/1~3/9)
勝敗:14勝0敗
損益:+256,520円

良かった点
・急落時のボラ拡大を利用して
安全圏のポジションを多く取ることができた

・自作の統計データ(エクセルツール)がかなり役に立った
・自分のイメージ通りのトレードが初めて1週間通してできた
悪かった点
・連勝中こそポジション量に注意を払うべき

冒頭に書いた通り全てプット売りで12連勝となりました。
急落相場だったにもかかわらず、プット売りをしたわけですが、
ほとんど危ない場面がありませんでした。

何となく、急落時のプット売りは怖いイメージがありますが、
ボラが拡大した時を狙っていければ、
かなり有利な位置でポジションを取れることがわかりました。

ただ急落したからといって闇雲にプットを売ると、
さらなる暴落時に大損害となりますので、
そうならないためにも過去の統計データを参考にすることは重要だと思います。

後は、ポジション量の管理ですね。
今週の反省点としては、少しポジション量が多かったと思いました。
エクセルで算出した統計値をもとにポジションを取った訳ですが、
ちょっと統計値に頼りすぎていたかなと思います。

いくら統計値が安全と示していても、
過去に前例のない暴落が来た場合は、
大きな損失となっていたからです。

そのあたりは、今後の課題として注意していきたいと思います。

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す