資金を4倍に増やす事ができたが、反省点もあった1年です。


今日の記事では、12月のトレード成績を振りかえり、
さらに今年1年間の損益も出したいと思います。
12月のトレードに関しては、損切りも出ましたが、
割といい成績で終われたかと思います。
また、今年1年を振り返ってみても
急落でボラが拡大してからのプット売りで収益を残せたかと思います。
今年は、2月、3月、10月、12月と急落が起こりましたが、
全て大きな利益を残せました。
2018年のトータル利益は、286万円
2017年11月からのトータル利益は、314万円
という成績で終わることができました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


12月のトレード成績を以下の表にまとめました。

12月の収益のほとんどは11月のコール売りの利益です。
また、損切りはいずれも12月急落に伴う、プット売りの損切です。
(12月急落に伴う利益は1月に持ち越しとなっています)

11月は10月急落の後で、割と平穏な相場だったので、
コール売りで利益を出せました。

2018年のトータル利益は286万円、
オプショントレードを開始した、
2017年11月からのトータル利益は314万円ということで、
100万円→414万円と約4倍に資金を増やす事ができました。

以下のグラフは、そのトレード開始からの累計損益のグラフです。

グラフを見ていただくとお分かりのように、
2月、3月、10月から12月と収益が急激に増えています。
これは、ボラティリティが拡大して
オプションに有利な展開となったために、収益を大きく伸ばせています。

なので、オプショントレードは、
コンスタントに一定金額収益を得られるわけではなく、
チャンスが来た時に一気に収益を伸ばす形になります。

ただ、成績だけを見ると全てがうまくいったかのように見ますが、
反省すべき点も出てきました^^;
これだけ一気に収益を伸ばしているという事は、
それだけ大きなリスクを取っていたという事にもなりますので、
その点はまた別の機会に書きたいと思います。
(12月はちょっと危ない場面もありました)

という事で、今年はある程度資産を増やせましたので、
来年からは取るリスクを減らして、
なるべく得た利益を飛ばさないようなトレードをしていきたいと思います。

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す