2020年大発会に参加してきました!麻生大臣もいたよ(^^)/

日々の取引

こんばんは!
今日は東京証券取引所の大発会に参加してきました( ̄ー ̄)bグッ!
大発会は何度か行った事はあるのですが、
今回は初めて中に入って三本締めをやってきました!
麻生大臣もいましたね~

で、相場の方ですが、
年初から中東情勢の悪化を嫌気した売りが出てきたので、
昨日書いた通り、プットを売りました。
また、日経225のCFDは買いで参入しました。

大発会に参加していましたが、
スマホで指値注文を入れて置いたら約定してくれました(^^)/

さて、僕の相場の見通しは、
ここから徐々に上昇していくとみています。
地政学的リスクの賞味期限はそれほど長く続かない事が多いので、
今回もこれから徐々に上昇していくのではと思っています。
(あくまでも個人的な予想です!違ったら損切りです^^;)

イラクの問題は確かに大事になる可能性もあるので注意は必要なのですが、
今のところマーケットもそれほどパニックにはなっていなので、
徐々に落ち着いていくのではと思っています。

ちなみに、今日の空売り比率は45%近くまで上昇しました。
特に個人の空売り比率が増えています。
このカラ売りが増えているのは、やはり中東情勢の悪化が原因だと思います。
ただ、空売りというのはいずれ買い戻されるという事です。
特に個人投資家の空売りが増えていますが、
これはマスコミなどで中東情勢のニュースがしきりに放送されたこともあるのではと思います。
今日は大発会で日経が一時500円以上も下げたので、
いつも以上に悪いニュースが強調されました。

そんなこともあり空売り比率が上昇したと思われます。

ちなみに消費税が10%に引き上げられた10月にも空売り比率が上昇しました。
でも、10月以降の日経平均はご存じの通り、
爆上げしましたので、
空売りした多くの個人投資家は、損失覚悟の買戻しを余儀なくされ、
その買戻しが更なる株価上昇を引き起こしました。

なので、僕は悪材料が出た時の空売り比率の上昇は、
将来的な株価上昇のシグナルとして見ています。

さて、今回の場合はどうなるでしょうか^^

-------------------------------------------
毎週記事更新しています(^^)/
このブログを読むと、毎月収益を上げているトレーダーが
どういった思考でトレードをしているのかが分かります。

あなたもこのブログでオプショントレードを学び、 自立した生活を送ってみませんか?

INポイントが付くとすごく励みになりますので
よろしければクリックをお願いします。m(_ _)m
もっと良い記事が書けるように頑張ります!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村