知らなかったよ~ATMから離れると証拠金が安くなるとは~


証拠金が残り20万円しかないから、今日は様子見かな~なんて今朝の記事で書いたんですけど、
その後、衝撃の事実に気が付きました。
ATMから離れれば離れるほどSPAN証拠金が安くなっていくんですね!
正直、知らなかったです(勉強不足だな、俺!)

と言うことで、今日はポジション取らないって書いたんですが、
証拠金が安かったんでプット売りポジション持ちました!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ちなみに、ポジションは以下です。

●12P18500 売り @19円

12月のSQまで今日を含めて19営業日あります。
現時点の日経平均(22,600円)からの価格差は4,000円以上あるので、
1日平均200円以上下落してようやくインする感じです。

さすがに、ここまでは来ないでしょーという価格でポジションを持ちました。

相場に挑むにあたって「さすがに・・・」とか「そろそろ・・・」と言う言葉は禁句なのはわかってるんですが(笑)

 

昨日日経が大荒れだったおかげで、ボラティリティが跳ね上がって、
4,000円以上も離れた価格に20円近い価格がついていたので、
ポジションを持つことにしました。

今日は、昨日とうって変わって落ち着いた値動きとなっているため、
この記事を書いている時点で、19円→10円と9円も値下がりしました♪

 

最初は、「ここ売れたらな~」なんてダメもとで注文出したら、
通ってしまったんですね。
一瞬目の前が???になりましたよ!「なんで注文が通るの?」って。

 

そこでSPAN証拠金を改めて調べると、
権利行使価格が、ATMから価格が遠いほど証拠金が安くなるという
衝撃の事実に気付いたわけです。
オプションをやっている人にとっては常識なんでしょうけど、
今の僕にとっては、全てが勉強です(笑)

 

でも、オプション売りの証拠金てそもそも高すぎないですかね?
100万円程度だとそんなにポジション持てないですよね?

僕みたいな始めたばかりの人にとっては、ポジション量を抑えられて良いですけどね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます m(_ _)m
もしよろしければ、以下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す