収益を出しやすいおいしい相場は、なかなかやってこない


今日は日中全く相場を見ることができなかったのですが、
大きく下げた後、急激に切り返しているようですね!
(何があったのかは、今現在分かりませんが、
上海市場が4%以上の爆上げとなっている事は確認できました)
先ほどネイキッドプット売りを5枚利食いしまして、
今保有しているプット売りは2枚となりました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


今月は12枚もプット売りをして、
そのうち10枚は利食いとなりました。
暴落が起こってから、怒涛のプット売りをしましたが、
そろそろ終盤に差し掛かっているようです。
ボラ(日経VI)が21ということで、若干高い水準にありますので、
まだプット売りのチャンスはありそうですが、
徐々にリスクは高まっています。
以前のような、「ほぼ100%大丈夫」という
ポジションはとれなくなっています。
ここからプット売りで利益を出そうとすると、
多少のリスクは負う必要があると考えています。

なので、僕がプット売りを新たに持つ場合は、
もう一段下げて、ボラが上昇した時かなと思っています。

前月30万近い損失を出してしまいましたが、
今月は暴落があったおかげで、
今現在40万円以上の収益となっています。

こんな相場が続けばいいのですが、
残念ながら、このような超おいしい相場というのは、
1年間オプションをやってきましたが、今回含めて2回しか経験できていません。
それ以外は、小さなポジションで少しづつ利益を出すようなトレードが続いています。

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す