ブログを通じて、自分のトレードを監視してもらう


先週あたり、ついに日経も崩れてきたかなと
思ったのですが、
急速に切り返してしまいました。
こんな感じで、最近はなかなかエントリーチャンスがありませんね。
トレード日記を見て気付いたのですが、
今月のトレードは、プットを1回売っただけです^^;
チャート的にももみ合い相場ですし、
ボラもこれだけ低いと正直怖くてなかなか手が出せないです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ここ最近は、日経225オプションではトレードできてないですが、
良かったなと思う事もあります。
それは、「トレードしないことが苦痛ではなくなった」という事です。
簡単に言うと、待てるようになりました。

昔の自分だと、トレードしてないとソワソワ落ち着かなったですね。
何かやってないと気が済まない性格も影響してるかもしれません。
あと、自分がエントリーしてない時に、
相場が大きく動いたときは、すごく悔しかったですね。
「なんでエントリーしてなかったんだろう!ビックチャンスを逃してしまった!」
って感じです。

そんな頃の自分と比べると、気長に待つことができるようになりました。
特にオプションは、
どれだけ待てるかが勝敗を分けるので、
かなり鍛えられます(笑)

「チャンスが来るまで待つ」っていうのは簡単ですが、
実際にやるのはとても難しいと思います。
自分で決めたトレードルールって、
破ったとしても誰に怒られるわけでもなく、
罰則があるわけでもないので、簡単に破れてしまいます。

僕が今まで、「何もしない」事がなかなかできなかったのも、
「トレードしたい」っていう欲求に簡単に負けていたからだと思います。
「チャンスが来るまで待つ」っていうルールを決めたとしても、
それに拘束力はないので、自分の欲求に負けて簡単にルールを破ってしまいました。

ただ、今は違います!

それは、このブログを書いている事も理由の一つだと思います。
僕がこのブログで、あえて収益やポジションを書いたりしているのは、
自分のトレードを誰かが監視している状態を作っているとも言えます。

まぁ、実際はそんなに細かくチェックをしている人はいないと思いますが(笑)
公開している事で、自分の気持ちが引き締まることは確かです。

公開している以上は、おかしなトレードをするわけにはいかないなという気持ちになります。
つまり、自分で決めたルールをきちんと守れるかどうか監視されているような感じです。

トレードのブログを書くことは、色んなメリットがあるなーと
思っていましたが、
自分のトレードを監視してもらうメリットもあるんだなと思う今日この頃です。

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す