1月第2週(1/9~1/12)のオプション戦略。上昇に視界良好?


先週の相場は2日間しかありませんでしたが、
年明け早々物凄い上昇でしたね!
日経先物で言うと、昨年の終値(12月29日)から
約1,000円も上昇しました。
雇用統計も弱い結果ながら株価は上昇し、
上昇に向けて視界は良好と感じます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


それでは、今回の上昇をチャートで見ていきたいと思います。

 

上のチャートは、日経日足となりますが、
11月初旬から続いた三角持ち合いを
大きく上にブレイクしているのがわかります。
日足で見てもこれだけはっきりわかるブレイクは
年にそう何回もあるものではありません。

このレンジの突破は、
より短い足(4時間足)でみると、さらにはっきりします。

 

上のチャートは4時間足となりますが、
何度も止められていた23,000円ラインを一気に突破しています。
あまりに上昇の勢いが強く、11月9日の高値(23,420円)も突破しています。

ここを突破すると、もう未知の領域といってもいいかもしれません。
26年ぶりの高値ですから真空地帯でです。

この状況から、今週の戦略を考えると
ここからコールを売っていくのは非常に勇気がいりますね。
僕だったらちょっとした押し目を待ってプット売りで行きたいと思います。
明確な押しが無い場合は、24,000円突破でプット売りをしたいと思います。

コール売りは、23420円や23000円を下に割ってきた時に仕掛けたいと思います。

もし超強気に行くなら、
現在値付近のもみ合いを確認して、逆張り的にコール売りも考えられます。
年末の終値から1,000円上昇していることを考えますと、
一旦もみ合い相場になる可能性もあるからです。

相場も人間と同じで、短期間で一気に上昇すると
エネルギー切れになって一旦揉むことが多いからです。
ただ、この状況でコール売りする場合は、
すぐに逃げられるように常時相場を監視しているか、
逆行した場合に損失が少なくなるように、
枚数を少なめにすることをお勧めします。

僕は23,420円付近でコール(2C25250)を売ったのですが、
このポジションに関しては諦めてます(笑)
ヘッジの練習と割り切って、先物ミニを1枚買っています。
損失が一定以上になったら切ろうと思います。

という事で今週の戦略を以下にまとめます。

今週の戦略
  • 基本的にはプット売り場を探す
  • 23,000円or23420円の押し目でプット売り
  • 24,000円を越えたらプット売り
  • コール売りは23,420円割れ
    23,000円割れと明確な下落を確認してから
  • 超強気なコール売りは、現在値付近で揉み合いを確認してから
    (すぐに逃げる準備をしておく)

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す