ブレクジットに米中貿易摩擦、悪材料がありながら上昇するのが株

ブレクジットに関する英議会は、
想定通り否決となりました。
日経225においては、寄りつきではそれほど下げなかったものの、
徐々に上値が重くなって、割と大きな下げとなりました。
ただ、僕の想定ではもっと下げる予定だったのですが、
思ったほどでもなく、
とりあえず保有している先物ミニの売りに関しては、
含み損だったのが、ようやくプラスに転じてきたところです。
「ブレクジットに米中貿易摩擦、悪材料がありながら上昇するのが株」の続きを読む…

チャート分析より大事な自分の相場観

先週の雇用統計は、予想外に悪い結果だったようで、
金曜のナイトセッションでは、日経先物が大きく下げましたね。
ただ、金曜の引けにかけて買い戻しがあったようで、
最終的には思ったほど下げていませんでした、、、
そんな流れを引き継いでか、
月曜の相場もそれほど下げていませんねー
先物ミニ3枚売りは、雇用統計前に全て利食いしました!
で、本日上昇してきたところを、新たに2枚ミニを売りました。
現時点で若干含み損になっていますが、
まだ弱いと判断し、保持しています。
「チャート分析より大事な自分の相場観」の続きを読む…

相場は「みんなと同じ」で安心してはいけない。

今日も平穏な相場でしたね!
2月限のポジションは、一部利食いしました。
このまま行けば、徐々にボラが低下し、
残りのポジションも順次利食いとなっていくと思います。
「暴落からのプット売り」メインでやっている僕としては、
高値で売ったポジションが徐々に値を下げており、
今のところ理想的な展開となっています。
「相場は「みんなと同じ」で安心してはいけない。」の続きを読む…

考え方はシンプルでも、そう簡単にいかないのが相場の難しさ

僕が考えているオプショントレードのコツは、
非常にシンプルで、
ボラが上がった時に、プットを売る
です。
でも、考え方は非常にシンプルなのですが、
これを具体的な手順に落とし込もうとする時に、
大きな壁に当たります。
「考え方はシンプルでも、そう簡単にいかないのが相場の難しさ」の続きを読む…

自分の予想を自分自身が信用しない。その方が相場で勝てるのでは?

深夜のトランプ大統領の口先介入から始まり、
今日の日経の乱高下と、かなりの動きでしたね!
トランプ大統領の「FRBの利上げは、米国に不利益」の発言で、
ドル円が1円以上急落しましたし、
今朝の人民元急落で日経も急落しました。
昨日の記事で、「コール売りが損切りか!?」
と書きましたが、一旦は回避できたようです(笑)
「自分の予想を自分自身が信用しない。その方が相場で勝てるのでは?」の続きを読む…

3月第3週(3/12~3/16)のオプション戦略。基本的には暴落待ち

先週金曜日の雇用統計は、
雇用が大幅に改善している一方、
平均時給の伸びは予想を下回っており、
株価にとっては非常に良い結果となりました。
平均時給の伸び悩みがインフレ懸念を和らげて、
米株は大幅高となりました。
では、このまま上値追いになるのかというと、
僕は逆に下落トレンドが継続中とみています。
「3月第3週(3/12~3/16)のオプション戦略。基本的には暴落待ち」の続きを読む…

今年の収益が100万円を突破!急落時のプット売りで収益を伸ばす!

明日がSQ日という事もあり、
さすがに全てのポジションをクローズしました。
振り返ってみると、
今月に入ってから12枚ものプットを売っていました!
株価が大きく下落したにも関わらず、プットを安心して売れたのは、
やっぱりボラティリティの拡大のおかげですね。
通常では考えられないくらい遠くに、
オプション価格がついていましたから
オプション売りにとっては絶好の相場環境だったのではないでしょうか。
そして、今年に入ってからの収益が100万円を突破しました。
2か月ちょっとでの達成という事で、
自分でもびっくりするくらいのハイペースとなりました。
「今年の収益が100万円を突破!急落時のプット売りで収益を伸ばす!」の続きを読む…

軟調な展開はクリスマスまで続く!?相場はそう言ってます(笑)

ドル円は112円台でかろうじて踏みとどまりましたが、
日経は弱い展開が続いていますね。
ナイトセッションでは日中の安値を下まわってきました。
午後には日銀の買いがありましたが、
それもむなしくダラダラと下げている状態です。
おかげさまで、3枚のコール売りポジションは、
3万円以上の含み損から1万円以上の含み益へ変わりました。
「軟調な展開はクリスマスまで続く!?相場はそう言ってます(笑)」の続きを読む…

こんないきなりの大幅下落は予想外。プット売りが心配に、、

今夜も日経先物は大きく下げています。
あの狂ったような上昇は何だったんでしょう(笑)
そして、あれほど底堅かったダウもなんだか怪しい雰囲気が漂っています。。。
ダウ先物もすでに130ドル超のマイナス!

理由として「税制改革法案」が
市場が織り込んでいる内容にならない見込みだとか、、、

為替もドルが売られており、円高が進んでいます。
円高をものともしなかったあの強い日経は、
どこへ行ってしまったのでしょうか?
「こんないきなりの大幅下落は予想外。プット売りが心配に、、」の続きを読む…

日経揉み合い継続。でも少し下げのバイアス強まる?

おはようございます。
米株は、3指数とも軟調な動きとなりました。
でも、ダウは一時マイナス168ドルまで下げましたが、
いつものように底堅い展開で結局マイナス30ドルと下げ幅を縮めました。

さて、今日の戦略としては引き続きもみ合い相場と感じています。
ただ新しい相場観として、やや下げのバイアスが強くなってきたかなと言うことです。
「日経揉み合い継続。でも少し下げのバイアス強まる?」の続きを読む…