最初に間違った勝ち癖がつくと、それを修正するのに苦労しました

今日の日経平均は、一瞬だけ23000円を超えてきましたが、
その後はいまいち軟調な展開となりました。
結果的に今日の23000円超えはダマシとなったわけですが、
僕も「今回はダメかなー」なんて頭をよぎりました。
ポジション的には余裕がったので、
とりあえず静観したことが今現在は吉と出ています。
これが、目いっぱいポジションを持っていたら、
23000円超えで恐怖を感じて、一気にブン投げて、
高値で損切りしていたかもしれないので、
やっぱりポジション量は大事なのかなと思いました。
「最初に間違った勝ち癖がつくと、それを修正するのに苦労しました」の続きを読む…

相場で安定して稼げるようになった矢先、思わぬ落とし穴にはまる

僕はここ一年間、月ベースでずっと収益を上げてきました。
で、何となく「相場で稼ぐってこんな感じなんだなー」
と思っていた矢先にチョットした罠が待ち受けていました^^;
今日の記事では、相場で稼ぎ続けた時に起こる
ちょっとした気持ちの変化について書きたいと思います。
「相場で安定して稼げるようになった矢先、思わぬ落とし穴にはまる」の続きを読む…

過去の稼げない自分と稼いでる今の自分、何が違うのか考えてみた

ここ1年間ほど継続して利益を出せるようになってきましたが、
それまでは、全くと言っていいほどトレードで稼げませんでした。
1年間どころか、1か月間さえも継続して利益を出せませんでした。
稼げるようになった今と、稼げなかった過去、
何が一番変わったのだろうか?
と色々考えてみた結果、
一つの答えがぼんやりと見えてきました。
「過去の稼げない自分と稼いでる今の自分、何が違うのか考えてみた」の続きを読む…

相場で勝つには特別な才能は必要無い。必要なのは精神的な安定だけ

ここ最近は、「相場の世界は厳しい」
みたいな夢も希望も無い事を書いてきましたが(笑)
じゃぁ、相場で勝ち続ける人は、選ばれた天才だけなのか
と言われれば全然そんなことは無いと思います。
相場の世界は、お金の奪い合いなので
確かに厳しい面はあるのですが、
特別な才能や、知識が必要かと言われれば、
全然そんなことは無いと思います。
むしろ難しく考えすぎる方が、
稼げないのではと思ってしまいます。
「相場で勝つには特別な才能は必要無い。必要なのは精神的な安定だけ」の続きを読む…

感情的になればなるほど、相場では資金を失っていく、、、

昨日の記事では、「相場の動きというのは、
人間の感情が色濃く反映されている」
といったことを書きました。
「欲望」や「恐怖」といった感情に振り回されていると、
継続的に相場で利益を上げていくのは、
難しいと感じています。
特に「恐怖」は非常に厄介ですね。
相場で大きな資金を動かすプレイヤーは、
個人投資家が、どういった時に恐怖を感じるのかを
知り尽くしています。
つまり、相場で恐怖を感じて
そのまま感情的に行動してしまえば、
そのまま資金は、勝者に流れて行ってしまいます。。。
「感情的になればなるほど、相場では資金を失っていく、、、」の続きを読む…

「大衆は常に間違える」は相場にも当てはまる

相場における「上昇トレンド」と「下降トレンド」
の違いは何だと思いますか?
唐突な質問ですが、
これ相場の性質を知る上で非常に重要な事なんです。
ちなみに「上がる」か「下がる」かの違いではないです。
もちろん、上がる、下がるの違いもあるんですが、
もっと決定的な違いがあります。
「「大衆は常に間違える」は相場にも当てはまる」の続きを読む…

デモトレードで伸び伸びトレードして、本当に上達するのか疑問、、、

トレードに関して世間一般で言われている事として、
「トレードを始めるには、まずはデモからやりましょう」
というのがあります。
以前までは「まぁ、確かにそうだよなー」
なんて思っていましたが、
最近はちょっと疑問を持つようになってきました。
“デモトレードは全く役に立たない”とまでは言えないけども、
大して役に立たないんじゃないかと思うようになってきました。
「デモトレードで伸び伸びトレードして、本当に上達するのか疑問、、、」の続きを読む…

資金に余裕があるればあるほど、相場で恐怖を感じにくい

今日は比較的落ち着いてきており、
相場について特に書くべきことも無いので、
投資資金について書いてみたいと思います。
良く「投資は余裕資金で」と言われますが、
実際に余裕資金でやっている人は、
どれくらいいるのでしょうか?
僕は「余裕資金で相場に臨む」事は、
心理的な面でも、戦略的な面でも、
めちゃくちゃ大事なことだと思っています。
「資金に余裕があるればあるほど、相場で恐怖を感じにくい」の続きを読む…

誤解を恐れずに言えば、オプション取引は損切りの「遅さ」が重要

今この記事を書いている時点で、
日経平均は、安値から急速に切り返しています。
日銀の買いでも入ったのでしょうか?
そんなわけで、僕が昨日売ったプットも
4万円程度の含み益となっています。
昨日の時点で、最大7万円程度の含み損となっていましたので、
11万円ほど切り返しています。
昨日の時点で割と大きな含み損となったわけですが、
僕の中では、想定の範囲内でした。
オプション取引で売り戦略をやる上では、
この一時的な損失に耐えることが重要となってきます。
「誤解を恐れずに言えば、オプション取引は損切りの「遅さ」が重要」の続きを読む…

ちょっと背伸びした自分を演じてみる、それがトレード上達の近道!?

僕がこのブログを書き始めてから9カ月、
たまに更新を休むことはありましたが、
ほぼ毎日書き続けて気付いたことを書きたいと思います。
それは、ちょっと背伸びした自分を演じると、
だんだんその通りになっていく
という事です。
やはり、ただ頭の中で思い描いているだけよりも、
こうして文字として表現していく方が、
何倍も学びになっています。
「ちょっと背伸びした自分を演じてみる、それがトレード上達の近道!?」の続きを読む…