日経225一本で勝負しようとしたら、相場を読む力が求められる

オプショントレードの売り戦略は、
相場の動きをそれほど予測しなくていいというのがメリットですが、
今回のように大きな動きが出てきた時は、
ある程度の損失が出てしまうデメリットがあります。
レンジ相場では、逆張り的なポジション取りが有効ですが、
最近の上昇相場で利益を出そうとした場合、
ひたすらプット売りをするという順張り作戦に変更しなくてはいけません。
ここが、日経225のオプションで
継続的に利益を出す難しさがあるかなと思っています。
「日経225一本で勝負しようとしたら、相場を読む力が求められる」の続きを読む…

今月はほとんどチャンスが無かったので、個別株オプションや為替に注力

8月も今日で終わりですので、
今日の記事では、8月のトレードを簡単に振り返ろうと思います。
日経225オプションとしては、
とても稼ぎにくい相場だったと思います。
トレード日記を見たところ、
8月に新たにエントリーしたポジションは、
6個しかありませんでした。
1週間平均で1.5回のエントリーです。
エントリーが少ないという事は、
チャンスが少なかったという事ですし、
自分ではコントロールできないことなので、仕方ないです。
「今月はほとんどチャンスが無かったので、個別株オプションや為替に注力」の続きを読む…

トレードに連戦連勝は必要ない。勝ち負けを繰り返し最終的に利益を残す

最近は、アメリカ個別株オプションで
少しバタバタしているのですが、
やっぱり適度に負けておくことは重要
だという事を再認識しました。
連戦連勝ってとても気持ちいのですが、
それは自然の法則に反している事であり、
かならず反対方向に流れが向く時が来ます。
一番いいのは、勝ったり負けたりを繰り返して、
最終的に利益が残っているのが
一番自然な形なんじゃないかと思っています。
「トレードに連戦連勝は必要ない。勝ち負けを繰り返し最終的に利益を残す」の続きを読む…

これだけ不運続きでもプラスなんだから、普通にやれば大丈夫と考える

最近は、IB証券の個別株オプションについて
色々コメントを頂き嬉しく思います。
「デモ口座で勉強中です」
という方が多いのですが、
「4年間やってます」
という方もいてびっくりしました!
IB証券のオプションは、
ネット上でも情報が極端に少なくて、
困ることが多いので、
僕の方からも色々情報を提供できればと思います。
「これだけ不運続きでもプラスなんだから、普通にやれば大丈夫と考える」の続きを読む…

一つの相場を徹底的に究めるか、広く浅く色んな相場を見ていくか

今日の記事では、
僕がどんな市場でトレードをしているのかについて
書きたいと思います。
このブログでは、
ほとんどがオプションについて書かれていますが、
FXもやっています。
最近は、ボラが低くて
オプションはチョット稼ぎにくい環境になっていますが、
FXに関してはかなり稼げる相場が続いています。
「一つの相場を徹底的に究めるか、広く浅く色んな相場を見ていくか」の続きを読む…

オプション取引は日経225だけよりも、分散投資した方がやり易い!

今日の記事では、アメリカ市場の
個別株オプションについて書こうと思います。
僕が常々思ってきたことが、
日経225一銘柄だけでオプションをやっていくのは
難しいという事です。
というのも、オプション取引は、
ボラが低い時は利益を上げるのが難しいからです。
対象銘柄が日経225だけだと、
継続的に利益を上げるには、ボラが低い時も
厳しい勝負をせざるを得なくなるからです。
そういった意味で、僕は可能性を広げる意味で
アメリカ個別株のオプションもやっています。
「オプション取引は日経225だけよりも、分散投資した方がやり易い!」の続きを読む…

日経225だけじゃ物足りない?トレードチャンスを劇的に増やす方法

今日はトレードのチャンスをもっと増やす方法
について書いていきたいと思います。
日経225のオプショントレードをやっていると、
どうしてもチャンスが少ないと思いませんか?
ボラが急拡大したときに、遠くにプット売りを仕掛けることで
かなり勝率の高いトレードが実現できます。
でも、ボラが急拡大する時って
あまり起こらないのでチャンスは凄く少ないです。。。
そこで、僕がたどり着いた、
トレードチャンスを劇的に増やす方法
をご紹介したいと思います。
「日経225だけじゃ物足りない?トレードチャンスを劇的に増やす方法」の続きを読む…