たくさん本を読んで知識を付ければ、相場で勝てるようになるという幻想

今日の日経も大きな動きはありませんでした。
ここ1週間ほど500円のレンジ内に収まっており、
一時の激しい動きは無くなっています。
こんな時は、ポジションを増したりせず、
今あるポジションが利益になっていくのを静観するだけですね。
といいますか、じっと相場を見ている必要もないので、
相場に関する本を読んでいました。
「たくさん本を読んで知識を付ければ、相場で勝てるようになるという幻想」の続きを読む…

オプションはとにかく、「我慢する」「待つ」「耐える」が大事!?

今日は200円以上の下落となりました。
ただ、ボラティリティは昨日より下がっており、
相場自体は、慌てているといった雰囲気はありませんね。
さすがに暴落から日数が経っていませんので、
みんな下落に対する心の準備はできているようです。
こんな時はほとんどポジションを持たないようにしていますし、
チャートも頻繁に見ることもしません。
とにかくチャンスが来るまで待つことにします。
「オプションはとにかく、「我慢する」「待つ」「耐える」が大事!?」の続きを読む…

全てのポジションをクローズ。約1か月間で100万円の収益です

今日で全てのポジションを決済しました!
このままSQまで持ち込んでも
利益が7000円位しか変わらないので、
中間選挙前に決済しました。
暴落が起こって、急遽10月12日からブログの記事を書き始め、
僕がどんなポジションを持ったのか、
なぜそのポジションを持ったのか、
色々書いてきましたが、ついに全てのポジションがクローズとなりました。
「全てのポジションをクローズ。約1か月間で100万円の収益です」の続きを読む…

今回の暴落でどのようにプット売りを増やしていったのか検証しました

今日の記事では、
今回の暴落で僕がどの位置でプットを売ったのか書いていこうと思います。
ブログを再開した10月12日から、全部で33枚ものプットを売りました。
(その内27枚はすでに利食いしています。)
実際にどんな状況でプットを売ったのか、
日足チャート上に示してみようと思います。
「今回の暴落でどのようにプット売りを増やしていったのか検証しました」の続きを読む…

大きな収益を上げた時こそ反省点を見つける

今日は、メチャクチャ上げましたね~
昨日の記事でも書いたように、
当面は急落は無いかなと思っていたのですが、
ここまで上昇するとも思っていませんでした(笑)
そのおかげと言いますか、
ボラは大して下がっていないのですが、
プット売りポジションが一気に利食いとなりました。
23枚のプット売りを持っていましたが、
その内16枚が利食いとなり、51万円の利益を確定できました。
「大きな収益を上げた時こそ反省点を見つける」の続きを読む…

今回の想定外は、ボラ拡大後それを上回るボラの上昇があったこと

今日も日経は下落しました。
相変わらずメチャクチャ弱い地合いですが、
僕のポジションは、とりあえず5万円の含み益に転じました。
相変わらずボラは高いですが、
先週よりは落ち着いた動きということで、
タイムディケイにより含み益となったようです。
「今回の想定外は、ボラ拡大後それを上回るボラの上昇があったこと」の続きを読む…

昨夜の暴落でまたまたプット売りを追加!でも証拠金不足には注意!

昨日ブログの記事を書いた後、
さらに暴落したので、プット売り3枚追加しました!
ナイトセッションで節目の22,000円を割ってもなお、
ズンズンと下げていきましたので、
こちらもチャンスばかりにプット売りを追加しましたね。
権利行使価格19000円台と18000円台に、ズラッと8枚のプット売りです。
しかも予想以上にボラが上がったので、
オプション価格が40円以上で売れたものもあります。
「昨夜の暴落でまたまたプット売りを追加!でも証拠金不足には注意!」の続きを読む…

今回のトルコリラ暴落で学んだこと。「想定外は必ず起こる」

お盆に入って、個人的に忙しくなってしまい、
更新が滞ってしまいました(汗)
ただ、トレードの方は継続していました。
トルコリラ暴落に端を発した株式の急落で、
ボラがやや上昇していたので、
久しぶりにプット売りの指値を出しておきました。
指値が運よく2枚ヒットし、
さらに本日の急上昇で利食いとなりました。
暴落したのが、トルコリラというマイナー通貨だったため、
株価の暴落にまでは至らなかったようですね。
「今回のトルコリラ暴落で学んだこと。「想定外は必ず起こる」」の続きを読む…

今週の急落は過去と比べて全然大したことない?

今日の13時に対中貿易制裁が発動されましたが、
何故か株価は爆上げしましたね。
僕の素人予想では、下げるかなーと思っていたのですが、
見事に外れました(笑)
ただ、下落を予想してポジションを持っていたわけではないので、
金銭的にはノーダメージです。
で、上昇を確認してからコールを売ってみました(8月限、クレジットスプレッド)。
今週前半の下落で、ボラが一時23%まで上がりましたが、
今日の時点で18%まで下がりましたので、
プット売りもかなりの含み益になりました。
ただ、今回の下落でつけた23%というインプライドボラティリティは、
過去の水準と比べてそれほど高い数値ではないので、
やはりポジションを大きく持つことは危なかったと思います。
「今週の急落は過去と比べて全然大したことない?」の続きを読む…

誤解を恐れずに言えば、オプション取引は損切りの「遅さ」が重要

今この記事を書いている時点で、
日経平均は、安値から急速に切り返しています。
日銀の買いでも入ったのでしょうか?
そんなわけで、僕が昨日売ったプットも
4万円程度の含み益となっています。
昨日の時点で、最大7万円程度の含み損となっていましたので、
11万円ほど切り返しています。
昨日の時点で割と大きな含み損となったわけですが、
僕の中では、想定の範囲内でした。
オプション取引で売り戦略をやる上では、
この一時的な損失に耐えることが重要となってきます。
「誤解を恐れずに言えば、オプション取引は損切りの「遅さ」が重要」の続きを読む…