今回の暴落で、再び重要なラインに差し掛かってきました

今日の記事では、日経225のチャート分析をしようと思います。
僕は、RSIとかMACDとかそういったインディケーターの類は、
全く使用しないのですが、
チャートはしっかり見るようにしています。
チャートを見ることで、
相場参加者の多くの人が注目しているポイントがわかるからです。
今回の暴落で、再びチャート上の注目ポイントに来ました。
「今回の暴落で、再び重要なラインに差し掛かってきました」の続きを読む…

日経225一本で勝負しようとしたら、相場を読む力が求められる

オプショントレードの売り戦略は、
相場の動きをそれほど予測しなくていいというのがメリットですが、
今回のように大きな動きが出てきた時は、
ある程度の損失が出てしまうデメリットがあります。
レンジ相場では、逆張り的なポジション取りが有効ですが、
最近の上昇相場で利益を出そうとした場合、
ひたすらプット売りをするという順張り作戦に変更しなくてはいけません。
ここが、日経225のオプションで
継続的に利益を出す難しさがあるかなと思っています。
「日経225一本で勝負しようとしたら、相場を読む力が求められる」の続きを読む…

エントリー直後に逆行した場合、冷静さを保つためにやっておくべき事

朝方、ドル円は窓を空けて下げて始まりましたが、
次第にその窓を埋めていく展開となりました。
僕のイメージでは、もっと下に窓が空くことを想定していたのですが、
それほどでもなかったですね。
一方、日経平均はドル円の底堅い動きに比べてイマイチな印象を受けました。
そこで、上昇トレンドラインを下に割ったことを確認して、
コール売りを1枚追加しました。
「エントリー直後に逆行した場合、冷静さを保つためにやっておくべき事」の続きを読む…

現在20連勝中!オプションで高勝率なトレードを実現する手法とは?

今日の日経平均は、全体的に軟調な動きでしたね。
FOMC後、ドル円の上値がすっかり重くなってしまい
それに歩調を合わせるかのように日経も重い展開でした。

日経VIも14台を付けており、
11月9日に付けた高値21.25からかなり下落しています。
このままクリスマス相場に突入するのでしょうか?(笑)

ちなみに月曜日に売ったコールが今日利確しました。
ついにオプションを始めて20連勝達成しました。
今日はその20連勝した源となっている僕の手法について書きたいと思います。
「現在20連勝中!オプションで高勝率なトレードを実現する手法とは?」の続きを読む…

今日の日経は軟調だったが上昇トレンドはまだ崩れず

今日の日経平均は、アメリカの税制改革法案が
上院で可決されたのを背景に高く寄り付きました。
しかし、勢いが全く続きませんでした(笑)

じりじりと値段を上げていき、
午後に入るとさらに下落が加速し100円以上の安値で着地しました。
(日銀の買いはあったんでしょうか?)
「今日の日経は軟調だったが上昇トレンドはまだ崩れず」の続きを読む…

12月第2週(12/4~12/8)のオプション戦略。緩い上昇傾向続く?

先週金曜日は、ロシアゲートの深刻化で
株価は一時的に大幅に下げましたね。
僕は寝ていたんですが、
12P21750のプットの価格が20円→85円まで跳ね上がったようです!
(終値は34円)

このような波乱要因がありましたが、
今週の日経の戦略を考えてみました。
「12月第2週(12/4~12/8)のオプション戦略。緩い上昇傾向続く?」の続きを読む…