オプショントレードはエントリータイミングがずれても問題なし

7月2日の急落から2日経ちまして、
値動きも少し落ち着いてきましたね。
値動きが落ち着いてきたという事は、
ボラも下がっており、一時23%あったボラが、
今日の引けで20%程度まで落ちてきました。

7月2日に6枚売ったプットも、
順調に利益が乗ってきております。

ただ、後から振り返ってみると
プットを売ったタイミングは、全然良くなかったですね。
でも、このタイミングがずれても利益になっていくというのが、
オプション取引の優位性かなとも思います。
「オプショントレードはエントリータイミングがずれても問題なし」の続きを読む…

誤解を恐れずに言えば、オプション取引は損切りの「遅さ」が重要

今この記事を書いている時点で、
日経平均は、安値から急速に切り返しています。
日銀の買いでも入ったのでしょうか?
そんなわけで、僕が昨日売ったプットも
4万円程度の含み益となっています。
昨日の時点で、最大7万円程度の含み損となっていましたので、
11万円ほど切り返しています。
昨日の時点で割と大きな含み損となったわけですが、
僕の中では、想定の範囲内でした。
オプション取引で売り戦略をやる上では、
この一時的な損失に耐えることが重要となってきます。
「誤解を恐れずに言えば、オプション取引は損切りの「遅さ」が重要」の続きを読む…

今日の急落で、99%負けないポジションを取る事ができました

今日の日経平均は、500円近い急落となりました。
昨日の記事で、「ボラがジワジワ上がってるので、急落が起こるかも」
みたいな感じで書きましたが、
今日いきなり来るとは思いませんでした(笑)
(今週あたり急落がくるかもなー)くらいに思ってた程度です。
急落をピタリと当てるのは、ほぼ不可能ですから^^
でも、心の準備はできていましたので、
今日の急落にも慌てず、しっかりとポジションを持つことができました。
「今日の急落で、99%負けないポジションを取る事ができました」の続きを読む…

ボラ急騰の前触れ!?僕がここ最近感じている相場の違和感について

今日の記事では、ここ最近感じる相場の違和感
について書いていきたいと思います。
最近の相場は、ボラが上がってきて
比較的、利益を取りやすくなっていますが、
このボラの上がり方が、ジワジワと上がってきているので、
市場の警戒感もジワジワ上がってきているといえます。
何かの拍子で、一気にボラが吹き上がることも考えられますので、
注意しておこうかなと思っています。
「ボラ急騰の前触れ!?僕がここ最近感じている相場の違和感について」の続きを読む…

6月の月間トレード成績。やっぱり「待つこと」が大事だった!

この記事では、2018年6月のトレードをまとめたいと思います。
今月のトレードを一言でいうと、
やっぱりオプション取引は、待つことが大事!」です。
もう聞き飽きたと思いますが、
オプション取引は、とにかくチャンスが来るまで待つことですね。
今月はそれを象徴するような月だったと思います。
6月1日から20日までは、全く利益が出ず、
「今月は利益無しかな」と思った矢先、
ボラが拡大してチャンスが何度も訪れました。
「6月の月間トレード成績。やっぱり「待つこと」が大事だった!」の続きを読む…

昨日のポーランド戦を見て、トレードと関係の深い言葉が浮かんだ

昨日の夜中は、サッカーワールドカップ、
日本-ポーランド戦みました!
と、まぁオプショントレードと全く関係ない話題から
入ってしまいましたが、
昨日の日本戦の時間稼ぎを見ていて、
トレードと関係の深いある言葉が浮かんできたので
記事にしてみました。
「昨日のポーランド戦を見て、トレードと関係の深い言葉が浮かんだ」の続きを読む…

「理解している」と「実際にできる」は大きな違いがある

最近は、徐々にボラが上がってきて、
オプショントレードがしやすい環境になりつつあります。
実際、ここ1週間くらいでプット売り3回利食いしてますし、
まだ1枚プット売りを保有しています。
6月の上旬、中旬は全くトレードする機会が無かったことを考えると、
徐々に環境が変わりつつあるのを感じています。
オプショントレードは、実は非常にシンプルで、
ボラが上がった時にトレードする」という事を守れば、
かなりの確率で勝てるのではないかと思っています。
ただ、これが実際にできるようになるには、
色んな障害があると思っています。
「「理解している」と「実際にできる」は大きな違いがある」の続きを読む…

勇気をもって飛び込めば、実は意外と大したことがない!?

昨日の記事で、ネイキッドのプット売りを
2枚保有したことを書きましたが、
今朝の段階で1枚利食いとなりました。
という事で、現在は1枚のプット売りを保有している状態です。
IV拡大からのプット売りは、
多少の勇気は必要ですが、
実際にやってみると、非常に早く決着がつくので、
精神的には比較的負荷が少ない手法なのかなと思います。
コール売りのように、真綿で首を絞められるような
ジワジワと追い込まれる、
なんとも嫌な感じはありません(笑)
「勇気をもって飛び込めば、実は意外と大したことがない!?」の続きを読む…

同じことの繰り返しですが、昨夜の急落でプットを売りました

昨夜は、例によって米中貿易摩擦ネタで
アメリカ株が大きく下げました。
中国資本が25%以上の企業を対象に対米投資制限を検討
という報道が、下落を加速させたようです。
で、どんな理由で下落したにせよ、
僕はやることは同じです!

株価急落→IVの上昇→プット売り

昨夜から今朝にかけて、2枚のプット売りが約定しました。
「同じことの繰り返しですが、昨夜の急落でプットを売りました」の続きを読む…

トレードで勝つ方法を、具体的に分かりやすく説明できるのか?

今日の記事では、「トレードで勝つ方法」
を具体的に分かりやすく説明できるのか?
について書いていきたいと思います。
というのも、昨日の日曜に
ネットのトレード仲間と久しぶりに会う機会があり、
僕のトレード内容を色々話しました。
実際に合って、お互いどれくらい収益が上がっているのか
という話になって、僕が一番収益が良かったので、
「じゃ、どんなトレードをしているのか教えて」
という事になり、トレードの内容を具体的に説明してみました。
「トレードで勝つ方法を、具体的に分かりやすく説明できるのか?」の続きを読む…