1月第3週(1/15~1/19)のトレード成績

この記事では今週(1/15~1/19)のオプショントレードを振り返りたいと思います。
今週は、イマイチ予想が当たらなかった1週間でしたね(笑)
色々予想した割には、結局もみ合い相場となりました。
(結局、日曜日に書いた相場見通しが一番当たっていたというオチです。。。)
ただ、予想が外れても利益で終われるのがオプショントレードの強みとも言えます。

「1月第3週(1/15~1/19)のトレード成績」の続きを読む…

下げそうで下げない日経に違和感を感じてショートから中立に方針変更

今日の日経は寄り付きこそ高値で始まったものの、
徐々に値を下げていき一時的にマイナスとなる動きとなりました。
昨日、ダマシが発生という記事を書きましたが、
思ったより下げてないですね^^;
個人的にはもっと下げるかと思いましたが、、、
円高が進んでいるにも関わらず思ったように日経が下げないので、
ショート寄りだったポジションを中立に変更しました。
「下げそうで下げない日経に違和感を感じてショートから中立に方針変更」の続きを読む…

相場で勝ちたければダマシを必死になって探そう!

今日の日中はほとんど相場を見ることができなかったのですが、
結構荒れた相場になったようですね!
僕のコール売り2枚も今でこそ含み益ですが、
日中の含み損は結構なところまで行ったと思われます^^;

24,000円乗せからの急激な下落は、
もう一段の下げがあると期待させてくれます
さてどうなるのでしょうか。
「相場で勝ちたければダマシを必死になって探そう!」の続きを読む…

相場の予想が外れた時、悔しい気持ちになりますか?

米株3指数は、寄り付きこそ大幅高で始まるも、
徐々に値を下げていき、結局そろってマイナスで引けました。
この弱い展開を受けて日経も大幅安で始まったものの、
徐々に下げを縮めていき、マイナス80円程度で引けました。

おそらくは日銀の買いが入ったと思いますが、
それを差し引いても、円高の進行と米株の弱い展開を考えると
個人的にはもっと下げるかなと思いましたが、
僕が思っている以上に日経は強いようです。
「相場の予想が外れた時、悔しい気持ちになりますか?」の続きを読む…

円高にもかかわらず日経は上昇。この違和感はいつまで続く?

今日の日経平均は思った以上に強い動きとなりました。
円高進行をものともせずに、上げ幅を徐々に拡大していきました。
夜中には110.30円付近まで下げて、
110円割れまであと一歩だったのですが、反転してしまいました。

僕が持っていたコール売り(2C25250)は、
10円に指値を入れていたのですが、あと1円届かずに反転していきました(笑)
「円高にもかかわらず日経は上昇。この違和感はいつまで続く?」の続きを読む…

視界良好の日経平均に忍び寄る円高の影?

今日の日経平均は、寄り付きこそ米株の大幅高を好感して
買いが入りましたが
その後は円高が重しになって上値の重い展開となりました。

昨日の記事で何となく書いた円高の話ですが、
今日も円高が進み、
この展開だと110円割れの可能性が高くなってきました。
「視界良好の日経平均に忍び寄る円高の影?」の続きを読む…

1月第3週(1/15~1/19)のオプション戦略。意外な落とし穴に注意?

先週前半は上昇の勢いが強く
24,000円越えまであと一歩というところまで行きましたが、
そこで叩き落されてもみ合い相場になりました。

今週の相場の見通しは、
上昇傾向であることは間違いないのですが、
直近の上昇が非常に強かったので、
もみ合い相場になる可能性が高いとみています。

あと、意外な落とし穴として警戒した方がいいのは日銀の国債買い入れ減額の影響です。
「1月第3週(1/15~1/19)のオプション戦略。意外な落とし穴に注意?」の続きを読む…

1月第2週(1/9~1/12)のトレード成績

3日ぶりの更新です(汗)
風邪がひどくなってしまい、
ほとんどトレードできていなかったのですが、
今週のトレードを振り返りたいと思います。

トレードの数は少なかったのですが、
自分の中で大きな出来事あありました。
それはヘッジ対応した先物ミニが利食いで終われたということです。
「1月第2週(1/9~1/12)のトレード成績」の続きを読む…

オプション売りにとってクリスマス、年末年始の閑散相場は有利か?

この記事では、クリスマス、年末年始の相場について
僕なりの考えを書いていきたいと思います。

一見、ポジションが動かないこの期間は、
オプション売りにとって有利に働くかと思いますが、
実際には、ポジションを持つのは非常にリスキーだと感じました。
「オプション売りにとってクリスマス、年末年始の閑散相場は有利か?」の続きを読む…