ブレクジットに米中貿易摩擦、悪材料がありながら上昇するのが株

ブレクジットに関する英議会は、
想定通り否決となりました。
日経225においては、寄りつきではそれほど下げなかったものの、
徐々に上値が重くなって、割と大きな下げとなりました。
ただ、僕の想定ではもっと下げる予定だったのですが、
思ったほどでもなく、
とりあえず保有している先物ミニの売りに関しては、
含み損だったのが、ようやくプラスに転じてきたところです。
「ブレクジットに米中貿易摩擦、悪材料がありながら上昇するのが株」の続きを読む…