6月の月間トレード成績。やっぱり「待つこと」が大事だった!

この記事では、2018年6月のトレードをまとめたいと思います。
今月のトレードを一言でいうと、
やっぱりオプション取引は、待つことが大事!」です。
もう聞き飽きたと思いますが、
オプション取引は、とにかくチャンスが来るまで待つことですね。
今月はそれを象徴するような月だったと思います。
6月1日から20日までは、全く利益が出ず、
「今月は利益無しかな」と思った矢先、
ボラが拡大してチャンスが何度も訪れました。
「6月の月間トレード成績。やっぱり「待つこと」が大事だった!」の続きを読む…

昨日のポーランド戦を見て、トレードと関係の深い言葉が浮かんだ

昨日の夜中は、サッカーワールドカップ、
日本-ポーランド戦みました!
と、まぁオプショントレードと全く関係ない話題から
入ってしまいましたが、
昨日の日本戦の時間稼ぎを見ていて、
トレードと関係の深いある言葉が浮かんできたので
記事にしてみました。
「昨日のポーランド戦を見て、トレードと関係の深い言葉が浮かんだ」の続きを読む…

「理解している」と「実際にできる」は大きな違いがある

最近は、徐々にボラが上がってきて、
オプショントレードがしやすい環境になりつつあります。
実際、ここ1週間くらいでプット売り3回利食いしてますし、
まだ1枚プット売りを保有しています。
6月の上旬、中旬は全くトレードする機会が無かったことを考えると、
徐々に環境が変わりつつあるのを感じています。
オプショントレードは、実は非常にシンプルで、
ボラが上がった時にトレードする」という事を守れば、
かなりの確率で勝てるのではないかと思っています。
ただ、これが実際にできるようになるには、
色んな障害があると思っています。
「「理解している」と「実際にできる」は大きな違いがある」の続きを読む…

勇気をもって飛び込めば、実は意外と大したことがない!?

昨日の記事で、ネイキッドのプット売りを
2枚保有したことを書きましたが、
今朝の段階で1枚利食いとなりました。
という事で、現在は1枚のプット売りを保有している状態です。
IV拡大からのプット売りは、
多少の勇気は必要ですが、
実際にやってみると、非常に早く決着がつくので、
精神的には比較的負荷が少ない手法なのかなと思います。
コール売りのように、真綿で首を絞められるような
ジワジワと追い込まれる、
なんとも嫌な感じはありません(笑)
「勇気をもって飛び込めば、実は意外と大したことがない!?」の続きを読む…

同じことの繰り返しですが、昨夜の急落でプットを売りました

昨夜は、例によって米中貿易摩擦ネタで
アメリカ株が大きく下げました。
中国資本が25%以上の企業を対象に対米投資制限を検討
という報道が、下落を加速させたようです。
で、どんな理由で下落したにせよ、
僕はやることは同じです!

株価急落→IVの上昇→プット売り

昨夜から今朝にかけて、2枚のプット売りが約定しました。
「同じことの繰り返しですが、昨夜の急落でプットを売りました」の続きを読む…

トレードで勝つ方法を、具体的に分かりやすく説明できるのか?

今日の記事では、「トレードで勝つ方法」
を具体的に分かりやすく説明できるのか?
について書いていきたいと思います。
というのも、昨日の日曜に
ネットのトレード仲間と久しぶりに会う機会があり、
僕のトレード内容を色々話しました。
実際に合って、お互いどれくらい収益が上がっているのか
という話になって、僕が一番収益が良かったので、
「じゃ、どんなトレードをしているのか教えて」
という事になり、トレードの内容を具体的に説明してみました。
「トレードで勝つ方法を、具体的に分かりやすく説明できるのか?」の続きを読む…

ちょっと背伸びした自分を演じてみる、それがトレード上達の近道!?

僕がこのブログを書き始めてから9カ月、
たまに更新を休むことはありましたが、
ほぼ毎日書き続けて気付いたことを書きたいと思います。
それは、ちょっと背伸びした自分を演じると、
だんだんその通りになっていく
という事です。
やはり、ただ頭の中で思い描いているだけよりも、
こうして文字として表現していく方が、
何倍も学びになっています。
「ちょっと背伸びした自分を演じてみる、それがトレード上達の近道!?」の続きを読む…

6月(6/18~6/22)の月間トレード成績。見逃し三振の無いトレード

この記事では、6月第4週(6/18~6/22)のトレードを
振り返りたいと思います。
今週のトレードを一言でいうと、
トレードをやらなくてもストレスを感じなくなった
です。
今週はようやくチャンスが訪れて、
6月初めての利益確定ができました。
それまでは、とにかくチャンスが無くて、
ほとんどトレードができなかったのですが、
とにかく「チャンスが来るまで何もしない」
をやり通せたと思っています。
「6月(6/18~6/22)の月間トレード成績。見逃し三振の無いトレード」の続きを読む…

相場に期待せず「ダメもと」で指値注文を出すと、意外とうまくいく

最近、ようやくボラが上がってきて、
少しはトレードしやすい環境になってきました。
一時、損切り直前までいったC売りも、
かなり持ち直してきました。
また、昨夜の米株急落で、
ネイキッドのプット売りが約定していました。
7P19250@20円という事で、3,000円以上価格差がありますので、
ほぼほぼ勝ちが見えているポジションを取れました(IN確率1%くらいです)
この記事では、僕がどのようにして
ネイキッドのプット売りポジションを取っているのかを、
いつもよりは具体的に書いていきたいと思います。
「相場に期待せず「ダメもと」で指値注文を出すと、意外とうまくいく」の続きを読む…

トレードにおいて「後悔」は百害あって一利なし

今日の日経平均も、思った以上に上昇しました。
これは最近の相場の特徴ですが、
悪いニュースが出て大きく下げても、
結局は戻す展開が多いですね。
先日ネイキッドのプット売りをしましたが、
ここ最近の上昇であっさり利食いとなりました。
僕はさらなる下落も想定して、
ポジションはかなり控えめだったので、
利益はわずかですが、感謝して受け取りたいと思います。
ここで考えていけないのは、
「なんでもっとポジションを持っておかなかったんだろう。
もっと稼げたのに!」
といった感情です。
「トレードにおいて「後悔」は百害あって一利なし」の続きを読む…