4月第2週(4/9~4/13)のトレード成績。反省の多い1週間


4月第2週(4/9~4/13)のトレードを振り返ります。
今週はトレードチャンスが少なかったのですが、
無理にエントリーせず良い面もあったのですが、
実は反省の多い1週間となりました。
それは、僕のトレードの悪い癖である、
「損切りが遅れる」「ナンピン」
が久々に登場してしまいました(汗)

スポンサーリンク


スポンサーリンク


それでは、今週のトレードを以下にまとめました。

◎損益確定
4C22125 売 @21円→5円(利確) 3/23~4/12
4P20000 売 @22円→9円(利確) 4/6 ~4/9
4P19875 売 @20円→9円(利確) 4/6~4/9
4C22250 売 @39円→13円(利確) 4/10~4/11
(S1)4C22000 売 @41円→16円 4/3~4/11
(S1)4C22250 買 @18円→4円 4/3~4/11
スプレッドポジション(S1)はトータルで(利確)
勝敗:5勝0敗
損益:+74,408円
◎保有中
(S2)5C22750 売 @60円→50円 4/3~
(S2)5C23000 買 @36円→31円 4/3~
(S2)はスプレッドポジション
※現時点の含み損益:+4,568円

★4月通算成績(4/2~4/13)
勝敗:7勝0敗
損益:+105,112円

良かった点
・チャンスが少なかったにも関わらず、無理なエントリーはしなかった
悪かった点
・ネイキッドのコール売りがIN直前まで追い込まれた
・ネイキッドコール売りが追い込まれて、1枚ナンピンしてしまった
・コール売りは結果的に利食いとなったが、損切りすべきだったと思う

結果として、今週は7万円程度の利益が残せたのですが、
運が良かっただけの面もあり反省の多い週となりました。

3月にエントリーしたネイキッドのコール売りが、
4月のSQ間際に追い込まれるという事態になりました。
(3月の時点では、ネイキッドのコール売りをまだやっていました)

もう利益になるだろうと思って安心していたポジションが
追い込まれてしまうと慌てますね(笑)

以下に、僕が揺れ動いた僕の感情を書いてみました。

「もう損切りすべきか?」
「いいや、SQが近いからもう少し待ってみるべきだ」
「でも、これ以上含み損が増えていいのか?」
「含み損が増えるのは困る。じゃあナンピンして損失を減らそう

と、損切りできずにさらにナンピンまでしてしまいました。
救いだったのは、ネイキッドのコール売りは1枚だけで、
ナンピンしても2枚だったので
退場になる可能性は低かったという事です。
やっぱりポジション量減らすっていうのは大事ですね。
相場をコントロールできませんが、
ポジション量はコントロールできますので、
相場が思わぬ方向に動いても損害が少なくなるように
ポジションをコントロールするのは必須ですね。
間違っても、「○○万円稼ぎたいから、ポジションを増やす」
という事は無いようにした方がいいと思います。

いやーそれにしても、
追い込まれると自分の悪い癖って出ますね(笑)
僕のこんな悪い癖が出ないようにするには、
やはりスプレッドポジションを組むことだと思いました。
スプレッドポジションは、損失の増え方が遅いので、
気付いたら損切りできないレベルにまで損失が膨らんでいた
という事態は避けられるかと思います。

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す