2月第3週(2/13~2/16)のトレード成績。やりたいトレードができた


この記事では、今週(2/13~2/16)のトレードを振り返りたいと思います。
今週のトレードを一言でいうと、
2回損切りをしたが、先週よりは自分のしたいトレードができた
です。
損切りが2回も発生したので、稼いだ金額は先週よりはるかに少ないですが、
暴落後のボラが徐々に低下していく過程を
オプション売りで利益を出せました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


それでは、例によって今週のトレードを以下にまとめました。

◎損益確定
3P20250 売 @20円→315円(損切り) 2/1~2/14
3P19250 売 @23円→150円(損切り) 2/5~2/14
3P16750 売 @24円→9円(利確) 2/6~2/13
3P16250 売 @18円→7円(利確) 2/6~2/13
3P15500 売 @39円→9円(利確) 2/9~2/13
3P14250 売 @23円→5円(利確) 2/9~2/13
3P16500 売 @55円→15円(利確) 2/9~2/13
3P15750 売 @43円→11円(利確) 2/9~2/13
3P13750 売 @17円→3円(利確) 2/9~2/13
3C24625 売 @22円→9円(利確) 2/5~2/13
3C24500 売 @23円→9円(利確) 2/5~2/13
3C24250 売 @29円→9円(利確) 2/6~2/13
3C24375 売 @20円→9円(利確) 2/8~2/13
日経225ミニ 売 59枚(利確) 2/13~2/14
勝敗:13勝2敗
損益:+81,413円
・P売:▲266,460円
・C売:+56,272円
・ミニ売:+291,601円
◎保有中
3P17500 売 @40円→12円 2/6~
3C23500 売 @23円→23円 2/15~
3C23375 売 @24円→30円 2/15~
※現時点の含み損益:+21,352円

★2月通算成績(2/1~2/16)
勝敗:19勝2敗
損益:+616,070円

良かった点
・ボラ急拡大からゆっくり収縮する過程でオプション売りを実行できた
・プット売りのポジション2枚を躊躇なく損切りできた
・損切り後、思惑の方向に相場が動いたが悔しい気持ちは無かった
悪かった点
・損切り額が大きすぎる
・ポジション量が多すぎる

今週は、ATMから非常に遠い価格のプット売りをたくさん実行できました。
具体的には、ATMから5,000円から8,000円程度下にあるプットを売ることができました。
今週は、株価の低下もいったん収まりボラも徐々に低下していく過程だったので、
比較的早く利食いすることができました。
僕が暴落時にやりたかったトレードはこれだったのです(笑)
ただ、実際にやってみて早めに売りを仕掛けるのはNGだと感じました。
と言うのも、ボラがどこまで拡大するか分からないのと、
ボラばゆっくり収縮していくので急ぐ必要はないからです。
どうしても早めに仕掛けたい場合は、コール売りの方が安全ですね。

後は、損切りを躊躇なく行えたことも良かったです。
トレードは勝ちと負けがセットになっていますから、
負けは避けて通れません。
負けを必要以上に怖がってしまうと、気持ちが冷静でいられなくなります。
実は、今回の損切りした後、株価が反転して上昇していきました。
つまり、プット売りをそのまま持っていれば含み益は減っていたんです。
でも、悔しいとかそんな気持ちは全く起きませんでした。
負け惜しみではありませんよ(笑)
「そういう事もある」と受け入れられれば、気持ちが動揺することもありません。
トータルでプラスが出ていれば何でもいいんです^^

ただ、とは言っても損切り額は大きすぎるかなと思います。
先物ミニで損失をカバーできたとは言え、
暴落相場でプットを長持ちするのはあまり良い戦略ではないですね。
ポジション量もチャンスだからと言って増やすのではなく、
いつも通りを心がけた方がいいですね。
ポジション量が多いと、たとえ利益になっても精神的疲労が大きすぎますから。
こんなトレード10年間続けられるか?と言われたら、
続けられません(笑)

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す