1月第3週(1/15~1/19)のトレード成績


この記事では今週(1/15~1/19)のオプショントレードを振り返りたいと思います。
今週は、イマイチ予想が当たらなかった1週間でしたね(笑)
色々予想した割には、結局もみ合い相場となりました。
(結局、日曜日に書いた相場見通しが一番当たっていたというオチです。。。)
ただ、予想が外れても利益で終われるのがオプショントレードの強みとも言えます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


まずは、今週のトレードを以下にまとめます。

◎利益確定
2P20375 売 @20円→9円(利確) 1/9~1/15
2C25250 売 @21円→10円(利確) 1/4~1/19

◎保有中
2C25125 売 @21円→18円 1/16~
2P21875 売 @18円→12円 1/19~

勝敗:2勝0敗
損益:+21,136円
含み損益:+8,568円

★1月通算成績(1/4~1/19)
勝敗:3勝0敗
損益:+42,618円

良かった点
・思い通りに相場が動かなくても
自分の考えに固執せず冷静でいられた
悪かった点
・相場の見通しが相変わらず甘い(笑)

今週の成果としては、相場の予想は外れたがそれに固執することなく冷静に受け止められたことです。
以前の自分は、自信を持ってエントリーした時に相場が逆行した場合、
「いずれ戻る」といつまでも自分の考えに固執して
損切ができなくなったことが何度もありました。

今週は、「円高だから日経は下げる」「ダマシが起きたから日経は下げる」
といった予想がことごとく外れました^^;
そんな場合でもしっかりと自分が間違っていたことを認めて、
ポジションをショートから中立に変更することができました。

もしかしたら、来週になると下げて結局は変更しない方が良かった
という事もあり得ます。
でも、そういった1回のトレードで利益を最大化することが重要ではありません。
考えを変えずに得られる1回の利益よりも、
トータルで長く生き残る方法を選びたいですね。

この考えを柔軟に変更することができなくて、
今まで、どれだけの損失を出してきたかあまり考えたくありません(笑)

「いずれは戻る」と相場を無視した自分勝手な思い込みで、
ナンピンの連続でしたから、損失が雪だるま式に増えていったのは容易に想像できます、、、

今ではもう、「相場の神様に逆らっても何も良いことは無い
と良い意味で諦めの気持ちです。

今週の悪かった点で、相場の見通しが甘いと書きましたが、
結局は見通しが甘くても、
相場に合わせる気持ちがあれば大きな損はないという事です。

大きな損失を出すときは、相場の見通しが外れたからではなく、
冷静さを欠いて自爆行為をしてしまうからだと思います。

なので一応悪い点で、相場の見通しが甘いと書きましたが、
「(笑)」を入れているので、まぁ仕方ないかなという気持ちです(笑)

 

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す