4月(4/2~4/27)の月間トレード成績。チャンスは少なかったが利益は残せた


GW最終日となりました。
今日からまたブログを更新していきますので、よろしくお願いします。
今日の記事は、4月のトレードのまとめをしたいと思います。
先月は、とにかくチャンスが無かったです(笑)
日経平均が、とにかく一方的に上げて
日経急落→IV拡大→プット売り
という僕のトレードパターンがほとんど使えませんでした。
ただ、ここで稼ぎたい気持ちが強くならずに
とにかく待つことに徹する事ができたのは、良かったと思います。
せっかく勝ちパターンができたのに、
焦って変なことをして
トレードがおかしくなることが多いですから
気を付けたいと思います。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


それでは、以下に4月のトレードのまとめを示します。

◎コール売り
4C22500 売 @22円→9円(利確) 3/27~4/3
4C22125 売 @21円→5円(利確) 3/23~4/12
4C22250 売 @39円→13円(利確) 4/10~4/11
(S1)4C22000 売 @41円→16円 4/3~4/11
(S1)4C22250 買 @18円→4円 4/3~4/11
(S2)4C22625 売 @55円→135円 4/17~4/27
(S2)4C22875 買 @29→65円 4/17~4/27
※(S1)(S2)はスプレッドポジション
(S1):利確
(S2):損切り

◎プット売り
(S3)4P19500 売 @65円→9円 3/14~4/5
(S3)4P19125 買 @45円→9円 3/14~4/5
4P20000 売 @22円→9円(利確) 4/6 ~4/9
4P19875 売 @20円→9円(利確) 4/6~4/9
※(S3)はスプレッドポジション
(S3):利確

◎日経225ミニ
損益:+91,466円

勝敗:7勝1敗
損益:+151,639円

良かった点
・チャンスはほとんど無かったが、焦らず待つことができた
・自分にとって不利な相場だったが、ある程度の利益は残せた
・追い込まれたポジションは潔く損切りすることができた
悪かった点
・待つだけのトレードにやや物足りなさを感じてしまった

日経平均が一方的に上昇するという、
僕にとって不利な相場環境であったにもかかわらず、
15万円ほどの利益を残すことができました。
急落があった2月、3月と比べると明らかに利益は少ないですが、
苦手な相場環境でも利益になったのは良い事なんじゃないかと思います。
とはいっても、日経225ミニの利益が9万円ほどあり、
純粋にオプションの利益は6万円なので、ほんとに少しの利益です^^;

とにかく、今月の収穫は、
ムダなトレードを極力減らして待つことができた事です。

とは言っても、「悪かった点」にも書いたように、
全くストレスなく待てたわけではなく、
若干物足りなさを感じつつも、何とかルールを守ったという感じです(笑)

5月の日経はどうなるでしょうか?
若干上値が重くなりつつあるようにも感じていますし
下げてもすぐに戻すという底堅さも感じています。

どんな相場になっても、自分の得意パターンが来るまでは
ポジション量を極小にして待つだけです。

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す