11月(11/6~11/30)のトレード成績。危うい1か月だった(汗)


今日は土曜日で取引が無いので、
先月11月分のトレードを振り返ってみました。
11月6日からオプション取引を始めましたので、
11月6日から11月30日ということになります。

結果だけ見ると12勝0敗、12万円くらいの収益と
問題無いように感じますが、
じっくり振り返るとかなり危ういトレードをしていたなぁと感じました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


11月6日から11月30日の利益確定分の取引は以下のようになりました。

◎コール売り
11C23625 @8円→1円(利確) 11/9~11/10
11C23500 @11円→1円(利確) 11/9~11/10
12C24000 @19円→8円(利確) 11/14~11/24
12C23875 @19円→8円(利確) 11/13~11/27
12C23750 @23円→8円(利確) 11/15~11/28
12C23625 @19円→8円(利確) 11/29~11/30

◎プット売り
11P21875 @15円→8円(利確) 11/6~11/8
11P22125 @22円→11円(利確) 11/7~11/8
11P22375 @18円→0円(利確)11/8~11/10(SQ清算)
11P22250 @6円→0円(利確) 11/9~11/10(SQ清算)
12P18500 @19円→8円(利確) 11/10~11/13
12P19500 @18円→7円(利確) 11/14~11/17

勝敗:12勝0敗
損益:+126,248円

今月の取引だけを見てみると、12連勝と特に問題なさそうですが、
個々の取引をチャート上に書き出してみると、面白い事が見えてきました(笑)

それが以下の写真です(手書きで見にくくて申し訳ないです m(__)m )


(クリックで拡大)

 

日経225の4時間足チャートに、11月分の取引を全て書き出しました。
上向きの矢印はプット売り、下向きの矢印はコール売りで、
ポジションを持った時、決済した時のペアで示しています。
矢印の近くに「11P22250」などの個々の銘柄が書かれています。

このようにチャート上に取引を書き出す作業をすることで
以下の事が見えてきました。

  1. 11月SQまでの4日間で6回も取引をしている
    (オプション取引を始めていきなりデイトレード(笑))
  2. 急上昇したところでコール売りをナンピンしている
  3. 一時的にINしているポジションがあった(SQ清算でかろうじてINを回避)
  4. コール売りのみを3枚も持っている期間があった(ポジションの偏り)。

このように、自分の悪いトレードがはっきりと見えてきました。
毎日ブログを書いていたのに、覚えていたのは3番目のINした事だけでした(汗)
それ以外は、チャートに書き出すことでようやく思い出した感じです。

思った以上にトレード回数とポジション量が多かったです(特に最初の方)。
オーバートレードの行きつく先は「退場」しかありませんので、
本当に注意しなくてはいけません!

 

チャートに書き出すのは一例ですが、
どんな方法でもいいので、
自分がやったトレードを振り返るのは大切な事なんだなーと実感しました。

悪い事ばかり書きましたが、良くなっている点も見えてきました。
それは、最近ようやくポジション量が減ってきた事です。
何度もこのブログで書いて自分を戒めてきたので、
さすがにこれは守れてきてるようです(笑)

→ 2017年 月間トレード成績の一覧表へ

 

最後までお読みいただきありがとうございます m(_ _)m
もしよろしければ、以下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す