チャート分析より大事な自分の相場観


先週の雇用統計は、予想外に悪い結果だったようで、
金曜のナイトセッションでは、日経先物が大きく下げましたね。
ただ、金曜の引けにかけて買い戻しがあったようで、
最終的には思ったほど下げていませんでした、、、
そんな流れを引き継いでか、
月曜の相場もそれほど下げていませんねー
先物ミニ3枚売りは、雇用統計前に全て利食いしました!
で、本日上昇してきたところを、新たに2枚ミニを売りました。
現時点で若干含み損になっていますが、
まだ弱いと判断し、保持しています。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


日足チャートを見てみますと、
予想通り21000円のラインと上昇トレンドラインで反発していますね。
かなり分かりやすいチャートなので、いったん反発するところまでは想定内です。

問題はここからですよねー

僕の考えとしては、もう一度弱気相場がやってくると判断し、
先物ミニ2枚のショートをまだ保持しています。

チャート的には上の確率が高そうなのですが、
何となく僕の相場観としては下げそうな気がしているので、
あえてショートポジションを持っています。

チャートを出しておいておかしな話ですが、
僕はそれほどチャートの形状にこだわっていません(笑)
ある程度は考慮に入れるのですが、
最終的には自分の相場観の方を優先しますね。
チャートはあくまで過去の動きを示したもので、
将来の動きを暗示するものではないので、
一番大切にしているのは、自分がどう思うかですねー

そして、自分の考えでポジションを持った方が
外れた時に後悔しないので!

先週の3枚売りで11万円ほど利食いしたので、
その勢いに乗っているというのもあります。
でも勢いに乗って取ったポジションというのは、
僕の場合はイマイチな結果に終わることが多いので、
今回はどうなるでしょうか(笑)

先物の売買は、オプションと比べて難易度が高いのであまりやりたくないのですが、
プットを売るにはボラの上昇が全然足りないので、
ある意味仕方なくやっている面もあります。

ちなみに今現在のポジションは、
・コール売り2枚(クレジットスプレッド)
・先物ミニ売り 2枚
とショートに傾いています。

先週大幅下落した上海株も、
今現在プラス1.5%と大幅上昇しています。

もう毎日のように書いていますが、
今夜のアメリカ株の動向に注目したいと思います!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す