年末年始のリスクをちょっと軽視していました^^;


あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
年末年始にかけて、日本市場は休みでしたが
外国株式は大きく動きましたし、為替の急落もありました。
そんなこんなで、年明けの日経も一時的に19200円まで下落して、
ちょっとヒヤリとさせられました^^;
ただ、オプションに関してはボラが上がった時にかなり遠くを売ったので、
現時点で約66万円の含み益となっています。

現時点のポジションと損益を表にまとめてみました。


(クリックで拡大)

グレーのポジションは、すでに損切りや利食いをしたポジションです。
それ以外の保有ポジションの含み損益は、プラス66万円です。
含み益が大きくなってきたので、
5円以下のポジションはポチポチ利食いをしていこうと思います。
また、2月限に関しては、まだ含み損が10万円ほどありまして、
相場の動きによっては、
一番ATMに近いポジションから損切りしていくことも考えています。

冒頭でも少し書きましたが、
年末年始の動きはちょっと想定外でした、、、
20000円近くで引けていたので安心していたのもあるんですが、
まさか正月明け19200円まで下がるとは思っていませんでした(笑)

ダウも上下に大きく振れましたし、ドル円は1月3日の朝に急落しました。
その時はたまたま朝チャートを見ていたのですが、
わずか1分くらいで108円から104円まで急落していました。
その時はドル円のロングポジションを105円位で持ちました。
(その後急上昇したので107円位で利食いしました)

為替は一瞬で利食いできたのですが、
日経平均CFDは急落していましたので、
年明けの相場がちょっと心配になってしまいましたね。

それでもボラが拡大した時に、
15000円台から17000円台を大量に売っていたので、
多分大丈夫だと思ってたのですが、
やはり相場が開いていない時に
CFDが急落しているのはあまりいい気持ちはしませんでしたね。

FXは1月1日以外は年末年始も基本取引出るので、
それほど意識していなかったのですが、
日経225オプションは、年末年始は取引できないですし、
それでも外国の相場はやっているので、動くこともあるんだと勉強になりました^^;

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

コメントを残す