今日の戦略:急落の恐怖が頭の片隅にありつつプット売り継続


おはようございます。
11月に入り日経の上昇がさらに激しくなっています。
ここまで上げが凄いと、逆にいつ急落するんだろう?と言う恐怖感も少しづつ出てきます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


10月の1か月間の上げ幅は1,700円近く上昇していますが、
11月4営業日だけで上昇幅は何と1,000円近くもあります。

10月も記録的な上げでしたが、11月はさらに勢いが増しています。
1996年に記録したバブル後最高値を更新し、相場は上昇一色となっています。

でも、相場は急落前が一番上昇する(バイイングクライマックス)と言う格言もありますし、
急落するリスクは頭の片隅に入れておこうと思います。

とはいえ、ここで安易な逆張りは危険なので、とりあえず今日もプット売り継続で行きたいと思います。

僕は、いつも安易な自己相場観でやられてきました。

「これだけ上昇したんだからさすがに下げるだろう」
「この上昇には理由がない。いずれ下げる」
なんていう自己判断でポジションを持つと大抵やられました。

トレードは”自分がこう思う”ではなく、”相場はどう思っているのか?”ですね。

ちなみに、昨日取ったポジション
・11P22375@18円売り
はまだ持っています。

一時的に35円まで上がり、少し恐怖感を覚えましたが現在は18円付近まで戻ってます。

SQまであと2日。価格差も450円くらいあるので大丈夫かと思います。
ただ、昨日からの円高傾向は気になります。。。

最後までお読みいただきありがとうございます m(_ _)m
もしよろしければ、以下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す