トータルの利益が100万円突破!ただ結果オーライな面もあり(笑)


今夜は、市場が注目している「(米国)消費者物価指数」の発表があります。
今回暴落のキッカケと言われている、
米国インフレに関係する重要指標です。
という事で、
今日はほぼ全てのポジションをクローズしました。
含み損を抱えているポジションも一旦閉じました。
ポジションがきれいになったところで、
この記事では、
今月のトレードをざっくりと整理したいと思います。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


2月のトレードを大まかに振り返ると以下の通りです。

●プット売り
トレード枚数:13枚
勝敗:11勝2敗
損益:▲213,189円

●コール売り
トレード枚数:6枚
勝敗:6勝0敗
損益:+82,408円

●日経225ミニ(売り)
トレード枚数:183枚
損益:+746,849円

★2月の損益:+616,068円

2月の収益としては、60万円以上を確保できたのですが、
プット売りがマイナス20万円以上の損失となってしまいました。
僕のイメージとしては、
暴落時に、はるか遠くにある権利行使価格を売る作戦で
利益を積み重ねることを想定していました。

大体はそのイメージ通りになったのですが、
2つほど失敗してしまいまして、
その損失がコツコツ積み上げた利益を飛ばしてしまいました。

その一方で、この暴落を想定していましたので、
日経225ミニを大量に売りました。その数183枚(笑)
とはいっても一度にこのポジションを持ったわけではなく、
高速回転でポジションの新規売り・手仕舞いを繰り返した結果です。

この暴落の流れに乗ることができ、
先物ミニだけで75万円近い利益を積み上げることができました。

ただ、僕の中で日経225ミニはヘッジの位置付けなので、
これだけで大きく利益を積み上げるのは、
結果オーライであって、本意ではありません。

という事で、もう少し利益は減っても良いので、
安全なポジションを今後組んでいきたいと思います。
(色々検討をして、遅くとも3月から始められればと思います。)
ネイキッドの売りで夜中の急落に怯えていては、
ぐっすり眠ることもできません^^;

実は今日、オプション取引を始めてからの利益の合計が100万円を超えました。
去年の11月に始めたので4か月弱で100万円→200万円にすることができました。
運にも恵まれていました(笑)

この100万円は出金して、
もう一度100万円を元手に初心に返って取り組みたいと思います。
100万円を稼いだことは忘れて、
資金を減らさないトレードを心がけていきたいと思います。

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す