月間収益100万円を達成したが、合わせて失敗事例も公開します!


1月限のポジションは無事SQを通過しました。
全てのポジションが利益となり1月限の収益は90万円以上となり、
さらに、1月の月間収益は初めて100万円を超えました。
2017年11月にオプショントレードを開始して、
初めてオプション単体で7桁の収入を得ることができました。
ただ、喜んでばかりもいられないんです。
100万円の収入の裏には結構ヒヤリとした場面があったんです(笑)

僕がこのブログを始めた当初は、
100万円を元手にオプショントレードをやっていました。
運良く収益がどんどん増えていったこともあり、
資金が400万円ほどに増えました。

で、余った資金をどうしたのかと言いますと、
FXや仮想通貨で増やしました。
実はオプションよりもこっちの方がうまくいっており、
資金が600万円ほどに増えたんです。

つまり、オプション、FX、仮想通貨で増やした資金を合わせると1000万円ほどに増えていたのです。
なぜ、ここでわざわざ他の収益を書いたのかと言いますと、
ここからが大事なんです^^;

今回の暴落で1000万円もの証拠金を出す事になったのです(笑)

要するに調子に乗ってポジションを増やしてしまったんですね。
なぜかと言いますと、
暴落でボラが急上昇したために、あり得ない権利行使価格にあり得ない価格がついていたので、
ついつい嬉しくなってポジションを増していったんです、、
過去到達したことのない価格帯に100円ものプレミアムがついており、
表現は悪いですが「道端にお金が落ちている」状態だと思って
一気にポジションを増したんです。

結果的に思惑通り相場は反転上昇して総取りとなったわけですが、
一時的な含み損と証拠金の上昇で1000万円もの資金を投入したことになります。

1000万円の資金があったのですが、
まさかこの資金全てを投入する事になるとは思っていませんでした。
自分としてはかなり余裕を持っていたつもりでしたが、
チョット見通しが甘かったのは事実ですね(笑)

今回のトレードを整理すると以下の通りです。

・投入資金:1000万円
・最大含み損:400万円
・最大ポジション数:44枚(内ネイキッド売り38枚)
・最終利益:90万円

なので今回の事態を反省しまして、
これからは保有するポジション量を半分にしたいと思います。
普段は200万円程度でトレードをして、
証拠金が足りなくなっても500万円位に収まるように、
今まで以上にさらに余裕を持った資金管理をしていきます。

ちなみに今回のトレードを100万円固定でやったとすると、
上記の数値を全て1/10にした形となります。

・投入資金:100万円
・最大含み損:40万円
・最大ポジション数:4枚(内ネイキッド売り3枚)
・最終利益:9万円

100万円の資金で今回の暴落をしのごうと思ったら、
ポジション量はどんなに多くても4枚ですね。
うちネイキッド売りは3枚となります。
もちろんどの権利行使価格を売るかで変わってきますので、
あくまで計算上の話ですが、
ポジション量はかなり控えめにしないといけないですね、、、

僕の投資資金を全部書いてしまう事に正直迷いがありましたが、
資金管理はかなり大事であり、今回の事例はとても学びになったので、
あえて公開することにしました。

参考になれば幸いです♪( ´▽`)

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

コメントを残す