たった一つ、たった一つだけで良いので自分の得意パターンを持つこと

得意パターンを持つことは重要
取引ルール

相場はかなり落ち着きを取り戻しており、
ボラティリティも一時期23%あったのが、
今では16%程度まで下がってきました。
ボラが下がってくると、
僕としてはだんだんやることが無くなってきます(笑)
7月2日の急落でプットを数枚売りましたが、
ほとんどのポジションはまだ持っています。
いつもならある程度のところで利食ってしまうのですが、
SQが近い事と割と遠くに仕掛けられたので、
SQまで持ち込んでプレミアムを全て頂こうと思っています^^
僕のオプション取引は、もうほとんどがこんな感じです。
IV拡大したらプットを売る」これだけですね。

オプションに限らず、相場で稼ごうと思えば思うほど、
色んなところでポジションを仕掛けたくなりますが、
僕としては、たった一つでも良いので
「自分の得意パターンを作る」
事が重要だと思います。
例えば僕の場合だったら、
「IV拡大した時にプットを売る」
です。
最近では、収益を上げているのがほぼこのパターンです。
他のパターンもやるのですが、
イマイチしっくりこないですし、
思うように利益が乗らなくて、ストレスを感じることもあります。
相場が落ち着いたときにコール売りを良くやるんですが、
ポジションを取るタイミングがかなり下手です(笑)
今もコール売りを持っているのですが、含み損です^^;

そんな僕でも、トータルで見ればプラスに持っていけているので、
自分の中で「これだけは自信がある」という、
得意なパターンを1つだけでも持っておくのは、
気持ちが安定して、目の前の相場の動きに右往左往しなくなり、
自然と利益が積みあがっているのではと思っています。

得意なパターンが無いと、
どんな時でもエントリーしたくなりますし、
それだとどうしても勝率が下がってしまいます。
ただ闇雲にエントリーするよりも、
自分が勝てそうなパターンが出るまで待って、
そこから出動しても十分に利益は残せると思います。

ただ、「自分の得意なパターンを見つける」
と一言で言っても、難しいのは分かっています^^;
色んな相場のパターンでトレードをして、
その全てを検証しなくてはいけません。
最初にやった相場のパターンが、運良く得意なパターンだったとしても、
検証して、自分の腑に落とすまで、
何度もトレードしなくてはいけません。
長いと1年以上かかるような作業かも知れません。

ただ、長い時間かけて検証した分、
自分のものになった時、それは大きな武器となります。
一つの勝ちパターンが見つかれば、ある程度利益を残せますし、
勝てるパターンを2つ、3つと増やしていけば、
かなり利益を残せるようになるのではないでしょうか。

そうなるためにも、まずは1つめのパターンを見つけることかなと思います。

で、今僕がやっている「IV拡大からのプット売り」
は、勝ちパターンとしては、おすすめかなと思っています。
ただ、人それぞれ性格も異なりますし、
合う合わないがありますので、強制ではなく、
あくまでお勧めといった感じです。

-------------------------------------------
毎週記事更新しています(^^)/
このブログを読むと、毎月収益を上げているトレーダーが
どういった思考でトレードをしているのかが分かります。

あなたもこのブログでオプショントレードを学び、 自立した生活を送ってみませんか?

INポイントが付くとすごく励みになりますので
よろしければクリックをお願いします。m(_ _)m
もっと良い記事が書けるように頑張ります!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村