数少ない勝ちトレーダーになるには、常識の逆を行くことが大事


今日の記事では、
「相場で稼ぐには人の意見を参考にした方が良いのか」
について僕が思うところを書いてみようと思います。
結論から言いますと、人の意見は参考にしない方が良いと思っていますし、
参考にしてはいけないと考えています。
とはいえ、どっかのブログの相場見通しと、
自分の相場見通しが同じだと安心したりしませんか?(笑)

スポンサーリンク


スポンサーリンク


でも、よーく考えてみると、
相場では9割以上の人が負けているという事実があるので、
人と同じ意見だったらむしろがっかりしなくてはいけないと思います。
これが、9割の人が勝っていて、1割が負けているなら
みんなと同じでいいと思うんですよ。
でも、相場では一握りの人が利益を得ているという事実を考えると、
簡単に得られる情報で勝ち続けられるほど、甘くはないと考えます。

これはトレード手法についても同じことが言えます。
○○は危険だからやってはいけない、
△△では勝てる人はいないからやらない方がいい、
と色んな情報が簡単に手に入りますが、
これも簡単にうのみにしてしまうと、チャンスの芽を摘むことになってしまいます。

こんな誰でも手に入る情報を守って勝ちづづけられるなら
誰も苦労はしません^^;

オプショントレードで言うなら、「ネイキッド売りは危ない」ですよねー
もうこれは、耳にタコができるくらい聞いていますが、
本当にこれを守ることで、勝ち組の1割に入れるのでしょうか?

「ネイキッド売りは危ない」ってしきりに言っている人たちって、
多分、ネイキッド売りで大損してしまった人ではないかと推定します(笑)
損をしたイライラで感情的に言っているだけかもしれませんし、
言われた側も、ネガティブな情報は耳に入ってきやすいですから、
どうしても印象に残ってしまいます。

一方で、危ないって言われている方法で勝ちづづけている人って、
あまり外に向かって意見を言わないと思うんですよね。
言ったところでほとんどメリット無いですから。
情報を販売しているなら別ですが、
無料で見れるブログの記事であえて逆の手法を言ったとしても、
批判されることはあっても、自分にとってメリットは無いですからね、、、

こんな感じで、本当に勝てる手法というのは、
一般常識と逆を行っている事が多いですし、
常識の逆を行くってことは、批判されることも多いですから、
わざわざ無料で公開する人もいないんじゃないかと思います。

そんなわけで、やはり無料で公開されるようなブログの情報というのは、
簡単に信じてはいけないですし、
簡単に得られる情報で勝てるほど相場は甘くないですし、
本当に勝てる手法というのは、なかなか表には出てきづらいという事ですね。

という事で、このブログも無料で公開していますので、
簡単に信じてはいけないという事になりますねー(笑)

これは相場に限ったことではありませんが、
「常識を疑ってみる」というのはすごく大事なことなんじゃないかと思います。

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

僕は相場で利益を上げている1割の人は、一般的に言われている相場の常識の逆を行っていると思います。

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す