どこよりも詳しい!IB証券の口座開設方法 PART2

IB証券でオプション取引 個別株オプション(IB証券)

この記事では、IB証券の口座開設方法について説明していきます。
この記事はPart2です。
(Part1 はコチラから)

この記事の一番最後に、「ちょっとした企画」をご用意していますので是非ご覧ください!

以下の動画をご覧になれば
IB証券口座開設の大まかな流れをサクッと知ることができます。

また、以下の動画では
僕が口座開設した時に分かりづらいと思ったところを
より丁寧に解説しています。

それではIB証券の口座開設方法を記事で詳しく解説していきます。

大きな流れは以下の通りとなっています。

STEP1:WEB上での口座開設手続き
STEP2:書留書類がIB証券から送られてくる
STEP3:IB証券側での書類審査→口座完了通知がメールで送られてくる
STEP4:セキュリティカードの有効化
STEP5:IB証券口座へ入金

この記事では、STEP2~STEP5までを説明します。

まずはSTEP2です。
WEB入力が終わったら、IB証券から「簡易書留」
が送られてきます。
これは、IB証券側であなたの住所が本当に実在するものなのか
確認するものであり、あなたの方で特に作業はありません。

簡易書留の内容は以下の写真の通りです。

モザイクがかかっているのが「セキュリティカード」です。
口座開設が完了した後は、このセキュリティカードでログインします

次にSTEP3です。
簡易書留が送られてきてから1週間ほどで、
以下の通り「口座開設完了のお知らせ」がメールで送られてきます。

次にSTEP4です。
メールが送られてきたら、「セキュリティカードの有効化」を行います。
手順は以下の通りです。

アカウントマネジメントへアクセスする

①→②→③の順でクリックする。

セキュアログインシステムの歯車の部分「赤枠部分」をクリックする。

セキュリティ・コード・カードを有効化する。

これでセキュリティカードが有効化されましたので、
いよいよIB証券への入金です。
IB証券の入金が終われば、実際に取引を始められます(^^)/

それでは最後のSTEP5の説明となります。

IB証券へは海外送金となりますので、
通常の銀行振込とはことなります。

僕が把握している方法は以下の通りですが、
一番お勧めなのは、三井住友銀行の海外送金です。
手続きがネットで完結し、手数料が一番安いです。
それ以外は、三菱UFJ銀行は実際に銀行へ行く必要がありますが、
手数料が800円となっています。

・三井住友銀行 手数料800円
・三菱UFJ銀行 手数料800円(店頭のみ)
・みずほ銀行 手数料5500円
・楽天銀行 手数料3750円
・新生銀行 手数料2000円

それでは実際に三井住友銀行での方法を説明したいと思います。
それ以外の方法は、お手数ですが各銀行のHPか窓口にお問い合わせくださいm(_ _)m

まず、銀行振り込みの前に
IB証券側で振込元銀行の情報を登録する必要があります。

まずはその手順を説明します。
アカウントマネジメントへ移動します。

①→②→③の順にクリックし銀行登録画面へ移動します。


「資金のワイヤ送金方法」をクリックする

「入金を作成」ボタンをクリックすると、
以下の通り、入金に必要な情報が表示されます。

これでIB証券側の手続きは終了です。

ここからは実際に三井住友銀行で海外送金の手続きをします。
まず三井住友銀行のネットバンキング(SMBCダイレクト)
が使用できることが前提となります。

それでは、三井住友銀行(SMBC)での海外送金の手続きについて解説します

SMBCダイレクトにログインします。

①→②の順にクリックして、以下の画面へ移行します

「新規登録依頼」をクリックし、
海外送金の設定画面に移行します

IB証券へ円建てで送金するため、
日本円を選択します。
(IB証券内で日本円→ドルへ替えます)

IB証券で表示された口座情報を入力します。
(基本的に上の画面通りに入力すればOKです)
あと、赤字で書いてますが、
U.S.Aと入力し、「アメリカ合衆国(U.S.A)」を選択するのを忘れずに。

①→②→③の手順で作業すると、
以下の通りIB証券へ送金する口座情報が表示されます。

口座情報が表示されたら、チェックを入れて次へ進みます。
ここでは、登録情報の確認を行います。

ここでは今まで入力してきたIB証券への振込先口座の確認を行い、
最後にパスワードを入れて作業完了です。
1~2営業日後に承認されます。
(入力に不備があった場合は電話がかかってきます)

これでようやく海外送金手続きとなります。
長い道のりでした^^;

それでは三井住友銀行ダイレクトにログインし、
「商品サービス一覧」→「外国送金」→「事前登録口座への送金依頼」
へ進みます。

事前に登録したIB証券の口座にチェックを入れて次に進みます。

IB証券へ入金する金額を日本円で入金します。
最初の入金は1万ドル入金する必要があります。
1ドル110円換算で110万円です。
手数料も加味して少し多めに入金した方が良いでしょう

「関係銀行手数料」は「受取人負担」にチェックを入れます

「送金目的リストから選択する」にチェックを入れ、
「外国にある預金口座への預け入れ(foreign deposit)」を選択する

次へボタンを押すと、確認画面へ移行します。

振込情報を確認し、確認欄にチェックを入れて
「送金依頼実行」ボタンを押すと全ての手続きが完了です(^^)/
お疲れさまでした!

手続きに不備が無ければ、
IB証券口座へは翌営業日に入金されるはずです!

【告知】コミュニティを立ち上げます!

実はIB証券の個別株オプションに関して
コミュニティを作ろうと思っています(^^)/

「米株オプション コミュニティ」として

  • IB証券の口座開設
  • IB証券のツールの使い方
  • IB証券でのオプション投資の始め方

をサポートしていきたいと思います

このコミュニティを少人数限定無料で始めたいと思います

IB証券のオプション投資は、
慣れてしまえば分かりやすいのですが、
やはりアメリカの証券会社という事で
一人ではなかなか難しい面もあります。
(特にツールの使い方に苦労します)

従ってこのコミュニティでは、
僕が無料でサポートして
IB証券でオプション投資を始められる人を一人でも増やしたいと思います!

一人でも多くの人がオプション投資の魅力を知ってもらいたく
コミュニティを立ち上げようと思います。

ただ、大人数は厳しいので人数はかなり絞らせていただこうと思います。
以下のLINE@に登録して頂ければ、
優先的にコミュニティにご案内しますので、
興味のある方は登録してみてはいかがでしょうか?
登録したからといって、必ずしもコミュニティに参加する必要はありません。
なんか違うなと思ったら、スルーしていただいて構いません

それでは、お待ちしてます!

↓ ↓

友だち追加