日経225にチャンスが無くても、個別株オプションにチャンスあり!

IB証券オプション 個別株オプション(IB証券)

今日も日経225に関して特に書くべきことも無いので、
僕が普段やっているIB証券の個別株オプション(米株)について書いてみようと思います。

IB証券の投資法は、
IVが上昇した銘柄に
ひたすらアイアンコンドルを仕掛けていくことです。

値動きを予測するというよりは、
IVが上昇した銘柄を見つけて機械的に仕掛けています。

なので、この投資法では時間はほとんどかかりません。
アメリカは今冬時間ですので、市場は23:30から始まります。
オプションを仕掛ける時は、ほとんど寄りつきから積極的に仕掛けて行きますので、
大体0時くらいには終わってます^^;
オプションはそれほど細かい値動きを追うわけでは無いので、
これで十分かと思っています。

ただし、どの銘柄に仕掛けるかは、
市場が開く前に準備してますよ~
ある程度5つぐらい候補を絞って、寄りつきの状況を見ながら、
大体1つに絞って仕掛けます。

基本的には仕掛ける銘柄数は、1日1銘柄です。
ボラが急拡大した時は、2、3銘柄仕掛けることもあります。

市場が始まってから銘柄選定しても良いのですが、
僕の場合は、早く寝たいので銘柄選定はあらかじめ終わらせています!

銘柄の業績を調べたりして厳選しているわけでは無く、
基本まんべんなく仕掛けているので、
チラホラ負ける銘柄も出てきます。
ただ、大体勝率は8割以上をキープできているので
トータルとして利益が残っている感じです。

爆発的な収益力はありませんが、コツコツ利益を積み上げられますし、
トレードにそれほど時間を必要としないので、
サラリーマンなど副業の人でも十分にできる方法だと思っています。

真面目に毎日コツコツやっていれば、
100万円を投入したら大体月利5%くらいはいけるんじゃないかと思います。
月利5%でも計算上は8年後に1億円になりますが(笑)

まぁ、そこまではムリとしても、
ちゃんとルールさえ守って行けば資産は増えていくと思っています。

そうそう、ルールを守ることが非常に大事で、
このルールを守らないと、いくら良い手法でも全資産を溶かしてしまいます。
(「良い手法」って自分で言うのもなんですが^^;)
でも、人間はお金が絡むとルールを破ってしまうんですよね、、、
僕もそうでしたが、、、

この手法は、口座開設ができて、オプションにある程度慣れてきたら、
誰にでもできる方法なのですが、
そこに到達するのにちょっと高いハードルがいくつかあるんですよね、、、

・アメリカ証券会社の口座開設
・海外送金方法
・IB証券ツールの使用方法

でも、そんなハードルを誰でもクリアできるように、
多くの人が理解できるような、分かりやすい説明記事を書こうと思っているので、
ご期待ください(^^)/
遅くても今月中にはご用意できるかと。

2年ほど検証をやってきて、おそらく大丈夫だろうということで、
この方法をもう少し世に広めるという事にTRYしてみようと思います(^^)/

-------------------------------------------
毎週記事更新しています(^^)/
このブログを読むと、毎月収益を上げているトレーダーが
どういった思考でトレードをしているのかが分かります。

あなたもこのブログでオプショントレードを学び、 自立した生活を送ってみませんか?

INポイントが付くとすごく励みになりますので
よろしければクリックをお願いします。m(_ _)m
もっと良い記事が書けるように頑張ります!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村