今週の日経225の見通し。目先の下落は買いのチャンス!?

下落は買いのチャンス 今週のオプション戦略

この記事では、今週の相場見通しについて書いていこと思います!
先週も先々週と同じように、土日リスクを嫌って金曜日に大きく下げました。
先々週の場合は、翌週の月曜日から大きく上昇しました。
これに当てはめるなら、今週の大きく上昇することになりますが、どうなるでしょうか!

動画では、チャートを使ってより視覚的に説明をしています。
また、最後に僕のポジションも公開していますので、
気になる方はご覧になってください!

先週のやや大きめの下げが、週末リスクを嫌ったものであれば、
今週も上昇すると思います。
ただ、先週の上昇があまりにも急だったので、
すんなり上昇していかない可能性もあります。
先週だけで1000円近く上昇してますので、さらに上昇するにはエネルギーが必要です。
ただ、週明け大きく下げるなら買いのチャンスかなと思います。
大きく下げる事によってちょうどよいガス抜きが行われ、
上昇のエネルギーになるのではと思います。

長期的な流れとしては、先週と変わらず「買い」と見ています。
目先色んな不安要素があり、売りで行きたくなりますが、
安易な売り作戦は、結局踏みあげられて終わることが多いので、
コール売りはかなり慎重に期待と思います。

「消費増税」「米中貿易戦争」「ブレグジット」「オリンピック後の景気不安」
そしてコロナウイルスと株価が下げそうな要素が満載です。
逆に上げる要素はあまりありません。
でも、下げる要素がいっぱいあるからと言って、単純に下げないのが株価です。

結局、上にあげた悪材料は誰でも知っている事であり、
誰もが知っている事では、株価は動かないという事です。
ここで安易に売りを入れる投資家が多いという事もあって、
それが上昇のエネルギーとなっています!

後は、世界的な金余りの状態で資金が株に流れ込んでいるというのもあります。
結局、債券などを買っても超低金利で金利収入が見込めないともあり、
結局は、株が買われる状態となっています。

ただ長期的には買いでも、目先大きな下落調整があるかもしれません。
コロナウイルス関連が織り込まれたといっても、
突発的な悪材料は出てくる可能性は高いです。
そんな時に投げ売りしてしまわないように、
ポジションは是非軽めにして頂きたいなと思います。

目先の大きな下落はむしろチャンスと思っていますので、
余力は多めに残しておきたいと思います(^^)/

まとめると、今週の戦略も大きく下落した時は、「買い」で行きます。
ただし、予想以上に大きく下落することもあり得るので、
ポジション量は控えめにという事です!

INポイントが付くとすごく励みになりますので
よろしければクリックをお願いします。m(_ _)m
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村