ちょっと背伸びした自分を演じてみる、それがトレード上達の近道!?


僕がこのブログを書き始めてから9カ月、
たまに更新を休むことはありましたが、
ほぼ毎日書き続けて気付いたことを書きたいと思います。
それは、ちょっと背伸びした自分を演じると、
だんだんその通りになっていく
という事です。
やはり、ただ頭の中で思い描いているだけよりも、
こうして文字として表現していく方が、
何倍も学びになっています。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


冒頭の「ちょっと背伸びした自分」というのは、
僕の場合で言うと、例えば、
「相場に対して全く恐怖を感じない自分」ということです。
僕がこのブログで何度も書いていることの一つが、
「相場に対して恐怖を感じると、勝つことはできない」
です。

じゃ、僕が相場に対して全く恐怖を感じていないのかというと、
やはりちょっとは恐怖を感じてしまいます^^;
このブログに書いていること全てが、
僕自身守れているかというとそういうわけではありません。
いわゆる、「理想像」を書いている時があります。

でも、何度も「恐怖」について書いていると、
だんだん恐怖を感じなくなってくるんですよね。

これ本当です(笑)

正確に言うと、
恐怖を感じているんだけど、それを識別している別の自分がいる
ような感じです。

一瞬「怖い!」って衝動的にトレードしそうになるんですけど、
一方で冷静な自分がいて、感情的なトレードをストップするような感じです。

何度も何度もブログで書くことによって、
潜在意識に刷り込まれていったのかもしれません。
これは、あくまで推測でしかありませんが、、、、

ただ、頭の中で「恐怖を感じてはいけない」って思うだけよりも、
何度も文字にして書くことによって、
少しは自分の意識を変えられるのではないかなと思っています。

つまり、タイトルにあるように、
ちょっとだけ背伸びした自分をブログで演じることで、
実際にそんな理想の自分に近づいていく
といった感じですかね。

僕のブログだったら、たぶん読むのに
1,2分くらいしかかからないと思いますが、
実際に書くとなると、かなりパワーを必要とします(笑)
これは、「ブログを書くのは大変だ」という事を自慢したいわけではなく、
これだけエネルギーを注いでいるからこそ、
何度も書くことで、自分の意識を変えていけるのかなと思っています。

最近は、トレードを上達させるには、
ブログを書くことが一番の近道なのかな
とさえ思ってしまいます。

トレードに限らず、もしかしたら
人生においても同じことが言えるのかもしれませんが、
エネルギーをかけたらかけた分だけ、
良い意味で自分に返ってくるのかなと思います。

いつもクリックしてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す