暴落は退場リスクがあるが、トレーダーを一回り成長させてくれるもの

暴落で成長 マインド

僕は2月28日の暴落を経験し、やはり暴落を実際に経験することは非常に大事だなと確信しました。
なぜそう思ったのかを動画にまとめましたので、ぜひご覧ください(^^)/

暴落時にプットの価格がとんでもない値になって、退場者が続出するということは、
口で色々言われても、特に初心者はピンとこない事が多いです。
最初は言われた通り、外側のプットを買うヘッジを入れたりもしますが、
それはほとんどの場合無駄に終わってしまうので、次第にやらなくなってしまいます。

そして、ネイキッド売りの方が効率よく稼げるという事を知ってしまうと、
もうそればかりやるようになって、退場は時間の問題となってしまいます。

ネイキッド売り自体が悪いわけでは無いのですが、
やはり資金量に見合ったポジション量ではない事が一番の問題です。
さらにオプションの怖いところは、ネイキッド売りで99%の勝率を実現させるのは非常に簡単だという事ですね。
ほとんどの場合勝ててしまい、毎月10万、20万と入ってくると、自分はオプションの才能があると勘違いしてしまい、
さらに多くのポジションを取って稼ぐ金額を大きくしようとします。

こんな感じで、オプションを始めたばかりで、暴落を一度も経験したことが無いと、
怖いもの知らずで危険なポジションを積み上げてしまいます。

なので、僕の考えとしては一度でも暴落を経験し、資金を失ってしまう経験をするのが、
オプション取引を最速で上達させる方法かなとも思います。
これは、何も投げやりで言っているのではなく、
一度痛い目にあって、そこから這い上がる事ができると、人間はメチャクチャ成長できるからです。
僕もオプションでは退場したことはありませんが、
過去にFXで1000万円失って退場したことがあります。
でも、どうしてもトレードを諦めきれなくて、本気でやって何とか自立できるところまで来ました。

もし、1000万失って退場する経験が無ければ、ここまで本気でトレードを突き詰める事もしなかっただろうと思います。
そして、仮にその時退場しなくても、どこかで退場していたと思います。
基本、時間が経てば経つほど、退場で失う資金は大きくなります。
それは、トレードに慣れてしまい、ポジション量が大きくなるからです。

オプショントレードを始めた人の99%は資金を失うといわれています。
どうせ資金を一度失ってしまうなら、早い方が良いと思います!
100万円を入金して、しばらくして暴落を経験し資金を失う経験をすると、
オプション価格が考えられないほど暴騰する事が体験できますし、
その体験が今度は退場しないためには、どうしたら良いのかを必死で考え、
自分のトレードをブラッシュアップする事になります。

下手に暴落を経験せずに穏やかな相場で利益を積み上げる経験しかしないと、
その平穏な相場に慣れきってしまい、
もっと稼ごうと投入資金が大きくなり、ポジション量も大きくなってしまいます。
オプションを始めたころとは比べ物にならないくらいリスクを取ってしまっており、
その時に暴落が来てしまうと、失う資金も非常に大きくなってしまい、
再起不能になってしまいます。
自分の全財産をつぎ込んで退場してしまうのは、絶対に避けたいとことですので、
やはり最初の慎重なうちに一度は大きな損を経験しておくのは大事たと思います。

そういった意味で、やはり暴落は、厳しい面もありますが、
トレーダーを成長させてくれると思います。

——————————————-
毎日記事更新しています(^^)/
このブログを毎日読むと、毎月収益を上げているトレーダーが
どういった思考でトレードをしているのかが分かります。

INポイントが付くとすごく励みになりますので
よろしければクリックをお願いします。m(_ _)m
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村