トレードの学習効率を3倍高める方法

トレード情報収集 マインド

人間は覚えたことをすぐに忘れてしまう生き物

この記事では、トレードの勉強効率を高める方法を僕の経験をもとに説明したいと思います。
人間は、基本的に勉強したことをすぐに忘れてしまいます^^;
エビングハウスの忘却曲線にあるように、
人間は勉強した内容を何もしないと1日後には67%も忘れてしまいます!
そして1か月後には8割近く忘れてしまうのです。

人は忘れる生き物

まぁ僕も経験はあるのですが、
youtube動画を観た時は「すごく良い情報だったなー」と若干興奮気味ですが、
翌日になるとどんな内容だったか思い出せないことも多々あります^^;
年齢による記憶力の低下という事もあるかと思いますが、
人間は基本的にはこんな感じで、すぐに忘れてしまう生き物なのです。

これはすごく良い面もあって、つらい事や悲しいことがいつまでも記憶が鮮明で
時間が経っても全く忘れる事が無ければ、精神的に持ちませんよね。
忘れっぽいというのは生きていく上で良い面もあるのですが、
トレードを学習する意味では、悪い影響の方が大きいですね。

僕は今でもトレードは日々勉強だと思っていますし、
一生続くものだと思っていますが、できる事なら効率的に記憶に定着させたいですよね。

人に教える前提で勉強する

そこで、僕がトレードの勉強に利用している最高の方法を教えたいと思います。
これをやれば3倍は効率をUPさせることができるでしょう!

それは、「アウトプット前提のインプット」です。

人間は何か物事を習得しようとした時、基本的にインプット(勉強)だけで終わらせてしまいます。
例えば「本を読んだだけ」「youtube動画を見ただけ」といった感じです。

これだと、先ほどのエビングハウスの忘却曲線のように時間が経ったらすぐに忘れてしまいます。
忘れないように毎日繰り返し繰り返し勉強するという手もあるのですが、
これだとどうしても手間と時間がかかってしまいます。

そこで、僕はアウトプットを組み合わせているのです。

人間は誰かに教える前提で学ぶのが一番効率的に記憶に残ります。
例えば、本を読んだ内容や、youtubeで良いなと思った事を誰かに教えるという事です。

ただただ自分のためだけに学ぶとどうしてもモチベーションが上がらなかったり
中途半端なところで妥協してしまいます。
いわゆる「分かった気」になってしまうのです。

でも、誰かに教える前提だと中途半端にしておくことはできません。
自分が理解できないことを相手にも教えることができませんので、
学ぶ時の「真剣度」が格段に違います!

僕が毎日youtubeやブログで情報発信している理由の一つが
「アウトプット前提のインプット」なのです。

僕がトレードの勉強で学んだ事をyoutubeで発信することによって
確実に記憶に定着させることができます。
ただひたすら勉強するだけだったらすぐに忘れてしまうような事も、
youtubeで発信するだけで記憶力の悪い僕でもかなり記憶に定着させることができます。

確かにyoutubeで毎日発信するというのは手間がかかります。
でも人間はすぐに忘れる生き物なので、これくらい手間をかけないとなかなか記憶に定着しないんですよね。
手間をかけたら、かけた分だけ得られる学びも大きなものになります。
何か一つの事を成し遂げたいと思ったなら、面倒で人がやりたがらないこともやり続ける必要はあると思います。
手っ取り早く簡単に知識を習得することは、一部の天才を除いてほぼ不可能なのです。。。

ブログでアウトプットを始めたら収益が上がった話

最近僕が気づいたことは、人は積極的にアウトプットをしないという事です。
確かにアウトプットって大変なんですよね。
例えば、学んだ事をブログに書こうとした場合、
まず何を書くのか決めないといけないですし、人に分かりやすく伝えようと思ったら
適当に書くのではなく、しっかりと分かりやすい文章を心がけないといけないですし、、、
これだけ手間をかけてやって本当に意味があるんだろうかと思う気持ちも分かります。
僕もかつてはそうでしたから。

でもやっぱり苦労して書いたアウトプットは、必ず記憶に残るんですよね。
「手間」というのは裏切らないと思います。
スマートに一回学習しただけで自分のものにできる人は、一握りの天才だけだと思います。

僕はyoutube動画を毎日発信するようになって、トレードの収益も改善しています。
実はyoutube投稿は結構時間がかかるので、トレードに費やす時間が結構削れられているんですね(笑)
最初はトレードの収益は減ってもいいかなという思いでyoutubeをやっていたのですが、
実際は逆に収益が上がったのです!

収益が上がった要因は色々あるんですが、
一番は「無駄なトレードが激減した」というのがあります。
トレードをやっている以上は稼ぎたいという気持ちが強いので、
どうしても無駄なところでエントリーしてしまうんですよね。

でも僕の場合はアウトプット重視に切り替えたので、トレード収益は2の次になったんです。
でも、それが逆にトレードの収益を上げることになったのは、僕もかなり意外でした。

後は、情報発信している以上はしっかりと規律を守らなくてはいけないというのもあります。
僕は普段からyoutubeやブログで「ポジションの持ちすぎに注意」と言っていますが、
裏で僕がポジションをパンパンに持っていたらどうでしょう?
そんな人の言う事信用しますか(笑)

毎日情報発信している責任もあり、僕自身が率先して退場するわけにもいかないのです。

そういった意味で、情報発信している以上はその内容は自分自身守るようになりました。
それが無駄なトレードを減らしたことにもつながるかもしれません。

以下の動画では、僕がブログ記事を書くことでなぜ収益が上がったのか?
について詳しく解説していますので、ぜひご覧ください(^^)/

ただ、僕もブログを書き始めた時からアウトプットの重要性を理解していたわけではありませんでした。
僕がブログを書き始めたきっかけは、オプションを始めたけれどもあまりにもネットに情報が無かったからです。

情報が無いんだったら、自分がオプショントレードで体験した内容をひたすら記事として書いて
誰かの役に立てばいいな、くらいにしか考えていませんでした。

ただ意識はしていませんでしたが、結果としてブログ記事にアウトプットしていた事に気が付きました。

このようにオプショントレードの本で学んだ事を実際にやってみたり、ノートにアウトプットします。
そして特に重要な事や学びになりそうなことを記事としてアウトプットしていました。

ブログを始めた当初はこれを毎日やっていましたね。
普通に考えたらこんな面倒な事やっている人あまりいないかもしれませんが、
今思えばこれをやったことで一気にオプションの理解度が深まりました!

当時は全く分からなかったオプショントレードですが、
2年後には人様に教えるレベルにまで到達したのですから、
やはりアウトプットの力は大きなと感じます。

まずは、ハードルを思いっきり下げて実行してみる!

いきなり記事を毎日更新していくというのは難しいのでしたら、
ハードルを思いっきり下げてやってみるのも手だと思います。
例えばTwitterで毎日1つぶやきをするといった事です。
1つぶやきでしたら1分もあればできると思いますので、
そこから始めてみるのも良いですね!

自分がトレードで学んだ事、ひらめいた事、トレードした内容
何でもいいので、とにかく「情報を発信するという習慣」を身につけると
人より頭一つ抜けると思います。
とにかく「毎日やる」というのが重要で、そのためにハードルは徹底的に下げる事をお勧めします。
いきなりあれもこれもやろうとしたら、絶対に面倒になってやらなくなってしまいますから(笑)
最初はモチベーションが高いので、ある程度継続できるのですが、
日数が経過すると必ずモチベーションは低下します^^;
そこで辞めてしまうと今までの努力が水泡になるので、モチベーションが低下しても継続できるように、
徹底的にハードルは低い方が良いと思います。
どんなに小さなことでも「毎日継続できることをやる」ことに意識を向けた方が良いと思います。

こうやって毎日情報発信する習慣ができたら、
「人に役立つ情報は何だろう?」といった事を考えるといった次のステップに進んでみても良いかと思います。

先ほども書きましたが、
何も知らなかった僕が、今では人に教えている立場になれたというのも
毎日情報発信してしっかりアウトプットできたからだと思いますので、
この記事を読んでくれた皆さんも、少しでもアウトプットして
オプショントレードを1日も早く習得できるようになれればいいなと思っております。

-------------------------------------------
毎週記事更新しています(^^)/
このブログを読むと、毎月収益を上げているトレーダーが
どういった思考でトレードをしているのかが分かります。

あなたもこのブログでオプショントレードを学び、 自立した生活を送ってみませんか?

INポイントが付くとすごく励みになりますので
よろしければクリックをお願いします。m(_ _)m
もっと良い記事が書けるように頑張ります!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村