思った以上に難しい!お金に執着しない生き方

お金 マインド

最近僕は、「お金に執着しない生き方」について考えてみましたので、
その事について書いてみようと思います。
以下の動画では、なぜそのような考えになったのか?
についてコンパクトにまとめていますので、ぜひご覧ください(^^)/

「お金に執着しない生き方」って、まぁちょっと綺麗ごとのような気もするのですが、
コロナの大暴落を経験して、相場を生き延びるには、
こういった考えたかは大事だなと思うようになりました。

なのでこの記事では、「お金に執着すべきではない」と押し付けるのではなく、
そんな生き方が大事なのかも?という僕の気付きを書いていきたいと思います。

やはり今回の暴落は、お金に執着し過ぎると退場の危険性は高かったと思います。
一度大きく暴落した時、オプション価格が跳ね上がって
ネイキッド売りするとかなり稼げそうな相場だったんですね。
でも、その後やってくる大暴落で一気にやられてしまった人は多かったです。

僕も一瞬ネイキッド売りの誘惑にかられました(笑)

最初の暴落時に、お金を稼ぎたい気持ちに負けてネイキッド売りしてしまったら、
今頃僕はこの記事を書いていなかったと思います。

お金に執着してしまう一番の弊害は、「稼ぐ方しか見えなくなる」
という事です。
「このプットを売ってSQまで耐えたら、20万円稼げる」という考えですね。

僕も収益前提でポジションを持っていたことがあるので良く分かります^^;

でもこの考えで相場を張っていると、損失の事はほとんど考えなくなってしまいます
お金に執着しすぎて、あえて損失を見てないともいえると思います。
損失を見ないという事は、リスクについて見ていないか、過小評価しているという事です。

リスクを過小評価しすぎると、想定外の暴落が起こった時に全てを失ってしまいます。
なので僕は相場から退場する原因のほとんどは、「お金に対する執着」が原因と思っています。

お金ってあくまで「道具」に過ぎないので、
お金を得ること自体が目的ではないのです。
道具なので使いかた次第で、良くも悪くもなってしまう。
お金を得ることが大事なのではなく、得たお金をどう使っていくか
をよくよく考えていく必要があるなと、最近感じています。
まぁ、僕もそのあたりは上手くできているわけでは無いので、
しっかりと考えていく必要があると思います。

そもそもお金を稼ぐためにトレードをしているので、
「お金に執着しない」って非常に難しいなとも感じています。
だからこそトレードで稼げる人は少ないのかなと思います。
稼ぎたいんだけどその気持ちが強すぎると結局相場ではうまくいかない。
上手くその気持ちをコントロールできる人だけが、
トレーダーとして長く生き残って行くのかなと、今回の暴落を経験して思うようになりました。

-------------------------------------------
毎週記事更新しています(^^)/
このブログを読むと、毎月収益を上げているトレーダーが
どういった思考でトレードをしているのかが分かります。

あなたもこのブログでオプショントレードを学び、 自立した生活を送ってみませんか?

INポイントが付くとすごく励みになりますので
よろしければクリックをお願いします。m(_ _)m
もっと良い記事が書けるように頑張ります!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村