現在20連勝中!オプションで高勝率なトレードを実現する手法とは?


今日の日経平均は、全体的に軟調な動きでしたね。
FOMC後、ドル円の上値がすっかり重くなってしまい
それに歩調を合わせるかのように日経も重い展開でした。

日経VIも14台を付けており、
11月9日に付けた高値21.25からかなり下落しています。
このままクリスマス相場に突入するのでしょうか?(笑)

ちなみに月曜日に売ったコールが今日利確しました。
ついにオプションを始めて20連勝達成しました。
今日はその20連勝した源となっている僕の手法について書きたいと思います。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


まず大前提として、日足や4時間足のメジャートレンドに逆らわないようにしています。
ただ、最近のようにもみ合い相場が続いている時は、
コールもプットも売っていますし、
強力なレジスタンスやサポートがある場合は、
メジャートレンドに逆らってポジションを持つ事もあるので
絶対的な基準ではないです。

ただ、僕の場合ですが1週間くらいはポジションを持つことがあるので、
メジャートレンドには従った方がいいかなと最近思い始めています。

後はどういったタイミングでエントリーするのかといいますと、
基本的にはレンジをブレイクしたタイミングで入ります。

ただ飛び乗りはしませんので、押し目や戻しを必ず待ちます。
ここは絶対的な基準です。
今日のコール売りで、レンジブレイクからの戻しを待ってのエントリー
がありましたのでご紹介しますね。

 

上の1時間足チャートを見ますと、
FOMC前にサポートラインを下にブレイクしました。
この時点で相場の流れは下に向いていますので、コール売りが決まります。
後はタイミングを図るのですが、
ブレイクしたからといってそのまま飛び乗ってエントリーはしません。
ブレイクした後は、高確率で戻しや押し目が現れるからです。

勢いのまま飛び乗ると、
この戻しや押し目で逆行して含み損を抱えてしまいます。
僕はこの含み損を抱えると良いトレードができない傾向があるので、
「必ず押し目や戻しを待つ」という自分ルールを作りました。

今回は下げた後の戻しを捉えてコール売りができたのでチャートでご紹介しました。

ちなみに、ベストなコール売り位置は
レンジブレイクした後に破られたサポオートライン付近まで戻ってきた時です。
ただこの時は深夜1時で寝てましたし、
仮に起きていたとしてもFOMC前ということでポジションは取れなかったと思います^^

オプションの良いところは方向性さえ合っていれば、
第2の波でもエントリーできるということです(今回エントリーした場所です)。
以下のチャートのように、一度トレンドが形成されると
しばらく続く傾向があります。

 

上のチャートは最初に示した1時間足チャートですが、
高値と安値がどんどん切り下がって行くのがお分かりでしょうか?
このようにしばらくトレンドが続くという前提に立つと
ベストなタイミングを逃しても、第2の波を狙えばいいのです。

さらにオプションの場合は
ATMから遠いところを売っていれば、
多少タイミングがずれてもOKな所もあります。

後は、ダマシにも惑わされにくいですね。
今回のようにレンジブレイクした後、素直に下落しないことも多々あります。
ちょっとしたヒゲでロスカットなんてことはFXでは良くありましたが、
オプションの場合はそんなことは無くなりました。

僕のトレードスタイルをまとめると以下のようになります。

20連勝したトレードルール
●基本的にメジャートレンドに従う
●エントリータイミングは、レンジブレイクした後の戻しや押し目を狙う(絶対的ルール)

さらに僕が考えるオプションの優位性もまとめます。

  • エントリータイミングはそれほどシビアではない。
  • ダマシに惑わされにくい

もちろんタイムディケイなど一般的に言われていることも優位性としてあるのですが、
僕が新たに感じたことは上の2点ですね。

この記事に書いたことを徹底することで高確率なトレードができると思います。
(このルールのおかげで現時点で20連勝しているというのもあります)

もちろんオプションにも損失リスクはありますし、
手法の上に位置するメンタルが重要なのは言うまでもありません。
そのあたりもしっかり認識しないといけません。

調子に乗って天狗になると相場から手痛いしっぺ返しを食らうので
学ぶ姿勢は忘れずに謙虚に相場に臨みたいと思います。

 

もしよろしければ、以下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!
いつもクリックしてくださる方、本当にありがとうございますm(_ _)m
INポイントが付くとすごく励みになっています。
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ

スポンサーリンク







スポンサーリンク


3件のコメント

  • きよえもん

    こんにちは。

    20連勝とはスゴい!の一言です。

    ところで、昨日は「予想はしない」とコメントしましたが、予想も想定も予測も、ある意味大きな概念としては同じ意味であって、予想とかしない投資家(投機家)はいませんね。

    私が言いたかったのは、貴殿のブログ内の記事での

    >相場の予想はするんですが、予想した方向に事前にポジションを取ることはありません。

    まさに、このことが言いたかったのです。重度の依存症の時は、自分のトレードの基準ルールに合致していないタイミングで、勝手に上だろうとか下だろうとか解釈(予想)して思惑で安易にポジションを持ってはLCの連続でした。
    このような安易な予想(=思惑)に基づくトレードは絶対にしないという意味でした。

    ●今日の前場での記事を見て、相場が戻ったタイミングでのC売りは見事ですね。自分も乗ろうかと誘惑されたのですが、自分の基準ルールでは無いので自重しました。

    ●現時点で、20500Pの売りを狙っています。4時間足と1時間足とを確認しています。この水準で下げ止まりなのか、それともさらに下げるか?もうしばらく様子見です。
    相場依存症から脱した今は、チャートを眺めることも激減しましたが、今夜はターニングポイントなので1時間毎に確認しています。

    ●またまた余計なお世話かもしれませんが、右のサイドバーで「コメント」欄は無かったですか?以前は有ったような気がしたのですが気のせいかな・・・?
    コメントが今のところ私だけなら構わないのですが、他の人々もコメントが入るようになれば便利なのでと思いました。

    • オプマニ

      こんばんは。
      いつもコメントありがとうございます。

      着実に相場依存から脱却しているようですね!

      僕も昔はチャートを開いた時がエントリータイミングでした(笑)
      チャートを開いて10秒後にはポジションを持っていました。。。

      20連勝といってもオプションの売りは
      たった1回の負けでそれまでの勝ちを吹き飛ばしてしまう威力がありますよね。
      このブログでそんな負け報告をしなくてもいいように気を付けます^^;

      コメント欄の件は全く気付きませんでした。
      といいますか以前にあったことも気づきませんでした!
      おそらくデフォルトで入っていたものを、間違えて消してしまったのでしょう。
      サイドバーにコメント欄入れておきました。
      とっても、コメントはほとんどがきよえもんさんです。
      いつも貴重なご意見としてありがたく頂いています。

  • きよえもん

    >着実に相場依存から脱却しているようですね!

    全ては、あの伝説の記事のお陰です。m(_ _)m

    >僕も昔はチャートを開いた時がエントリータイミングでした(笑)
    >チャートを開いて10秒後にはポジションを持っていました。。。

    わかります。まったく同じような状態でした(笑)。

    今日はナイト・セッションから、さらに急落するか、下げ止まるかを探っていました。
    夕方から、1時間おきにチャートを確認。風呂や食事などを済ませて、21時頃に下げ止まりと判断。極めて冷静に淡々と何ら気負いも無く、20250P売り14円✕4枚を仕掛けました。
    さらに、14✕1.5倍=21円✕2枚の売り注文も出しています。

    今夜は、これで寝る前にチャートを確認したら、本日の作業は完了です。(^^)

コメントを残す