プット買いで一発大逆転、大金を稼ぐ方法はあるが、、、

プット買いで爆益 オプショントレードの基礎(初心者向け)

この記事では、プット買いで爆益、一発大逆転の手法について書いていきたいと思います。
オプションの売りは、基本的にコツコツ資産を積み上げていくやり方ですが、
オプションの買い、特にプット買いは、大暴落が来た場合は、
ものすごい利益を得ることができます。

以下の動画では、プット買いで爆益を得る方法について
僕の考えをまとめています。記事と合わせてご覧いただくとより理解が深まります(^^)/

プットを大量に買って、東日本大震災級の暴落が来たときは、億単位のお金を手に入れることができます。
聞いた話ですが、東日本大震災が起こったその日
関東でも結構大きな揺れが起こったのですが、その最初の揺れを感じたその時に、、
大量のプットを買った人がいたそうです。
でその後の被害はご存じのとおりです。大津波や原発の事故で日本が大変なことになり、
株価は暴落しました。そのプットを大量に買った人は数億円の利益を得たそうです。

この大震災で、プット売りしていた人は大量に退場してしまいましたが、
その資金がプット買いをしていた人に一気に流れ込んだ形です。

相場というのはゼロサムゲームですから大量に退場者が出ているということは、
その裏で大もうけした人もいるということです。

なんだか、数億円の利益を得るなんて聞くと、非常に夢のある話かと思いますが、
そんなことが起こるのは、宝くじに当たるか当たらないかみたいな話で、
めったに起こるものではありません

まぁそもそも大震災で大変な時に自分だけ大もうけするというのもどうかと思いますが^^;
大きな揺れを感じた時にプットを買うような人間にはなりたくないなというのはあります。

僕の話はさておき、プット買いで大もうけというのは、
宝くじのように夢を買うような話です。

めったに起こる話ではありませんので、当たるまで継続的にプットを買い続けなくてはなりません。
安いプットを(1円や2円)を大量に買うと、大爆発を起こす可能性を秘めていますが、
大抵は、買ったプットは無駄になります。
その無駄をいつ起こるかわからない大暴落が起こるまでずっと買い続ける必要があります。
それをできる人だけが、大金を手にできるということですね。
この方法がダメというわけではなく、
僕は投資スタイルの違いでやりません。コツコツ資産を形成していくのがオプションの強みと思っていますので

あとは、暴落が起こってプット価格が跳ね上がった時に、
いつ利益確定するのかが非常に難しいです。
後からチャートを見れば、どこまで上がったかは一目瞭然ですが、
暴落が起こったその時は、どこまで上昇するかわかりません。

プット買いの含み益が500万円まで上昇した時、
それを我慢して保持して、1億円まで利益を伸ばせますか?という話です。
500万円が0円になるリスクを受け入れて、利食いを我慢した人だけが
1億円を手に入れられる可能性があるということですね。
僕だったら我慢できずに500万円を利食いしてしまいます。
そしてその後、我慢したら1億円の利益になっていた事を知り後悔するのです(笑)
それが分かっているので、僕はプット買いで爆益を狙うということはしません

INポイントが付くとすごく励みになりますので
よろしければクリックをお願いします。m(_ _)m
もっと良い記事が書けるように頑張ります!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村