オプショントレードをやるのに必要な資金量は?

オプションに必要な資金 オプショントレードの基礎(初心者向け)

この記事では、日経225オプションをやるにあたって、
必要な資金について書いてみようと思います。

このブログを書くようになって、
「どれくらいの資金が必要ですか?」というご質問をよく受けますので、
その回答を書くことにします。

結論から言いますと、100万円位は必要かなと思います。
欲を言えば200万円あるともっと良いです。

FXだと10万円もあれば始められるので、
オプションは必要資金においては結構ハードルが高いと思います。

これには訳がありまして、
僕のような「売り戦略」を取る人にとっては、
必要な証拠金が高いからなんです。

ネイキッド売りをする場合は、1枚売るのに20万円ほど証拠金が必要となってしまいます。
(クレジットスプレッドにすると証拠金は減ります)
また、暴落に備えて通常時はかなり余裕を持った投資戦略を取ることも、
必要な資金を増やす事になります。

例えば、100万円資金があったとしても、
通常は30万円ほどしか資金を投入せず、
70万円は余らせておきます。

これを「もったいない」と思う方も多いかと思いますが、
オプションにおいては資金を余らせておくのは非常に大事な戦略となります。
通常時に資金を目いっぱい投入すると、
暴落がきてプット売りのチャンスが来た時に、
証拠金不足となりトレードができなくなってしまうからです。
最悪の場合、ポジションを全部投げてしまう事になってしまいます。

オプションは資金をコツコツと増やすには最適の投資だと思うのですが、
デメリットの一つとしては、必要な資金が多いというのがあります。

-------------------------------------------
毎週記事更新しています(^^)/
このブログを読むと、毎月収益を上げているトレーダーが
どういった思考でトレードをしているのかが分かります。

あなたもこのブログでオプショントレードを学び、 自立した生活を送ってみませんか?

INポイントが付くとすごく励みになりますので
よろしければクリックをお願いします。m(_ _)m
もっと良い記事が書けるように頑張ります!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村